サイクリングに行ってきました|糸満、豊見城を巡るサイクリングツアー

こんにちは。店長の一也です。

先日、県外からのお客様をご案内しました。

今回ご案内したのは、那覇から糸満市、豊見城市を走るコースです。
お客様からのご要望を聞いて、オリジナルコースを設定しました。

実は今回のお客様は「本格的にサイクリングを楽しみたい」とおっしゃる初心者。
コース設定に関しても、事前にお電話でお話を聞かせて頂きながら設定させて頂きました。
車道での走行もまだ慣れていませんので、慎重にスタートします。

ただ、この日は日曜日のため交通量が少なくスムーズにスタート出来ました。

その後、糸満市に向けてアップダウンを繰り返しながら、南下します。
スタート前は、ショートカットをするかもと心配でしたが、実際にはしっかりと走れているので、順調に進みます。

途中で空手会館に寄りながら、糸満にある与座ガーに到着!
この日も30℃前後まで気温が高くなっていたので、まだ前半ですがクールダウン。
ちなみに私は頭から水をかぶったので、全身びしょ濡れw
でもその後も暑くなりすぎず気持ち良かったです。

その後も続くアップダウン。というか、前半は上りが多かったです。
それでもしっかりとペダルを回します。

両側に畑が広がる糸満を走ります。

畑の間を走り抜け、たどり着いたのは具志川城跡と喜屋武岬。
晴れているから余計に景色が綺麗に見えましたよ。

喜屋武岬でこの日の走行の半分を消化。
時刻は12時を過ぎていたので、腹ペコ。
昼食会場まで少しだけペースを上げました(*^^*)

昼食会場そばのビーチ沿いはゆっくりと。

この日の昼食会場は糸満にあるピザ屋のポルトさん。
オーナーも自転車乗りのピザ屋さんなんです。

この日は、糸満産の島人参など、地元食材を使ったサラダ、パスタ、ピザを頂きました。
参加者のKさんもご満悦。

お昼を食べて再出発。
近くでイベントが開催されていたので、少し覗いて先へ。

次なる目的地は瀬長島。

糸満の漁港の横を通ります。
糸満は海人の街。来月行われるハーレーは県内でも有名で、この日は練習後か休憩で談笑している人たちがいました。
写真は撮り損ねちゃったけど。

瀬長島に渡る道路は、那覇空港の滑走路と誘導灯の間にあり、飛行機が真上を通ります。
この日は離陸する飛行機が頭上を飛んでいきました。

瀬長島ではウミカジテラスで、一休み。
私はぜんざいを。暑かったので、冷たいものが欲しかったとはいえ、頭にキーンと来ました(*^^*)

瀬長島を後にして、一路那覇へ向かいます。
これまで車の少ない田舎や広い自歩道を通過してきたので、交通量の多くなったけど大丈夫だったかな。

最後にうみそら公園を通過して、ゴール。

最後までしっかりとペダルを回し、自己最長距離を走行しました。

ランチの最中に自転車でやりたい夢のお話を聞かせて頂きました。
そして、終了後には今回のサイクリングをきっかけに、本格的に自転車を始めたくなったとメッセージを頂きました。
私は、沖縄で自転車を安全に楽しんでいただきたいという思いだけでご案内させて頂いていますが、こうやってお客様の夢に向かって背中を押してあげることが出来たことはとても嬉しく思います。

Kさま、お疲れ様でした。
そして、Run Ride POINTのサイクリングツアーにご参加くださり、ありがとうございました。

動画もご覧ください。


Run Ride POINTは、沖縄初のランニングステーションです。
シャワーロッカー完備で、練習の後に汗を流すこともできますよ。
自転車通勤や通勤ランでのご利用もOK!
レンタルシューズ等、手ぶらでランニングが出来る手ぶらセットもあります。

女性のお客様限定でシャンプーとコンディショナーをボタニストにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Run Ride POINT ラン・ライド・ポイント
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
沖縄県那覇市久茂地3-25-15 JTビルディング1F
県庁前駅、美栄橋駅徒歩6分
 098-917-6440
HP runride-point.com
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★営業時間
月~金 6:00~21:00 /土 6:00~18:00
定休日:日曜・祝日
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★料金
1日500円~/1ヶ月6,000円~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

サイクリングに行ってきました|カーミジーと浦添歴史道を行くサイクリングツアー

こんにちは。店長の一也です。

GWの後半戦はバイスクルキッズ様のお客様グループをご案内してきました。

この日は、12名のご参加。サイクリングとしては、一人でご案内するには多い人数ですが、今回はキッズの大城店長もご一緒にサポート頂けるということで実施しました。

まずはカーミージーに向けて出発です。
最初は国道331号から三重城そばの遊歩道まで走ります。
前日の雨天とうって変わって、気持ちいくらいの晴天☀
ちなみに前日はヤンバルライドでした。。。☔

個人的にランニングやポタリングでよく通り、好きなコースの一つのコチラの遊歩道。
意外と初めて来られる方も多いんです。
キッズさんからもとても近いのですが、初めて見る景色に自転車を漕ぐ足が止まります。

うみそら公園を通過。

なうら橋を過ぎて国立劇場のそばを通過中に白とピンクの花が咲いていました。
のんびりと自転車で走るから気づき、また眺めることが出来ますね。
あ、ゆっくりとはいえ前方は要注意です。

その後、カーミージーに到着します。
カーミージーとは通称で、地図には空寿崎(くうずざき)と記されている場所です。
亀が伏せている姿に似ていることから、亀瀬(カーミージー)だそうです。

今回はその亀の上に登頂。
初めて行く方は予想外の展開に驚き、また登った先の素晴らしい景色に喜んでいました。

綺麗な海を背景にパチリ📷
Mさん、何か見えました?

カーミージーの後は少し坂を頑張って上ってもらい、浦添大公園まで。
日が高くなるにしたがって暑さが堪えてきましたが、公園の中は木が生い茂って涼しく走りやすい。

と思ったのもつかの間w
当山の石畳の手前で小休止したのち、石畳を自転車を押して進みます。
その先の激坂なんて大変。

 

当山の石畳で少し驚いてもらった後は浦添ようどれと前田高地へ。
前田高地ではこっそりと用意したコーヒーを皆さんに振る舞い、休憩しました。

いやぁ、全員分のコーヒーを入れたポットが重かったです。
でも、皆さんに喜んで頂けたので良かったです(≧▽≦)

コーヒーでリフレッシュした後は、浦添グスクから首里城までを結ぶ中頭方西海道を進みます。
まずは安謝橋。ここでは自転車を担ぎます。

県道沿いの住宅地の裏にこんな場所があるとは思いませんね。
近くまでは車で来れますが、駐車場も無いので、なかなか足を運びづらい場所ですね。
でも、自転車ですとこうやってすぐに行くことが出るんです。

自転車ならではの観光ですよね。

さらに石畳と階段が続きます。

この時点で予定していた時間より遅れていて、参加者のお腹が。。。
ということで、近くの経塚シティに自転車仲間がお団子やさんを出店しているということで、緊急避難。

直前に連絡をしていたとはいえ、10人を超える腹ペコさんのプレッシャーにてんやわんやのO石さん。

私と大城店長と他数名は、先にフードコートで軽めの昼食。
そして、お土産のお団子を購入しました。

焼き立てのみたらし団子とお土産の柏餅、とても美味しかったです。
O石さん、ご馳走様でした。

経塚シティを後にして、再び方西海道に復帰します。

と思ったら、また自転車を降ります。

ここまで来るとお気づきですよね。
そう。階段です(≧▽≦)

ここは方西海道の難所の一つの激坂でニシヌヒラです。
この先にはフェーヌヒラがありますが、この日は時間が押していたこともあり、今回走る方西海道は終了です。

予定を変更して、首里までは行かず、経塚から国道58号に向けてシーサー通りを走ります。
GWということもあり、内間西公園の近くは小さな鯉のぼりが沢山。

この後、国道58号から那覇に向かいました。

那覇に到着したらゴールと思いきや、またまた自転車繋がりで泉崎の万丸さんへ。

経塚シティで昼食にうどんを食べましたが、フレンチトーストのアイス乗せ。
フレンチトーストがふわふわで、さらに冷たいアイスの組み合わせがサイコーでした。

この後はキッズさんに戻って終了しました。

今回は大城店長よりお話を頂き、お客様をご案内いたしました。

キッズさんであまりやらないようなサイクリングということでしたので、張り切って最近のお気に入りのコースをご案内しました。予めロード用ビンディング禁止でご参加頂きましたが、参加者の皆さんの想像以上に歩いてもらいました。

普通のサイクリングと比べても立ち止まったり歩いたりすることが多かったので、あまりばらけずに進行できたのかなと思います。人数が通常より多かったこともあり、いくらか反省するところもありましたが、大城店長を始め参加者の協力のおかげで無事に楽しく終えることが出来ました。

参加された皆さん、ありがとうございました。
また、今回お話を持ち掛けてくださった大城店長ありがとうございました。

団体でのサイクリングツアーのお申込みについて

通常、サイクリングツアーは1~5名で実施して、3つのコースを基本としています。
詳しくはサイクリングツアーをご覧ください。

しかし、今回の様にグループでのお申込み場合ですとサイクリングツアーの料金を少し抑えることも可能です。
具体的には人数やコースによって料金は変わりますので、お気軽にご相談ください。

バイスクルキッズについて

今回ご案内したバイスクルキッズさんは奥武山公園のそば、国道331号沿いにある自転車店です。
ロードバイクをお探しの方は是非覗いてみてください。

動画もご覧ください。


Run Ride POINTは、沖縄初のランニングステーションです。
シャワーロッカー完備で、練習の後に汗を流すこともできますよ。
自転車通勤や通勤ランでのご利用もOK!
レンタルシューズ等、手ぶらでランニングが出来る手ぶらセットもあります。

女性のお客様には、ちゅららのアメニティ(クレンジングローション、モイストローション、リバイタルクリーム)を完備しています。

自転車通勤・通勤ラン応援!キャンペーン実施中です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Run Ride POINT ラン・ライド・ポイント
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
沖縄県那覇市久茂地3-25-15 JTビルディング1F
県庁前駅、美栄橋駅徒歩6分
 098-917-6440
HP runride-point.com
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★営業時間
月~金 6:00~21:00 /土 6:00~18:00
定休日:日曜・祝日
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★料金
1日500円~/1ヶ月6,000円~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

サイクリングに行ってきました|ヤンバルライド

こんにちは。店長の一也です。

GWの連休後半戦初日の5月3日に大国林道をサイクリングしてきました。

その名前を聞いたことがあっても、行ったことがある方は少ないかもしれません。
私自身、企画して下見するまで行ったことはありませんでした。

大国林道は、ヤンバルの森の中を南北に貫く道路です。
基本的に舗装路ですが、アップダウンが25km以上続き、時折10%前後の勾配が現れます。
さらに落ち葉、石が散乱し、木々に覆われた道路は湿って苔が生えるなど、決してやさしい道ではありません。

そんな大国林道に一緒に行くメンバーを募ったら、5名の方のお申込みがありました。

しかしながら、この日は雨!
連休通して、この日だけ雨!
凄く楽しみにしてたのに雨!

前日は中止にしようか決行しようか、すごく悩みましたが、小雨になりそうな予報だったので、決行することに決めました。

そして、当日の朝。予報通りの雨w
とはいえ、小雨が降ったり止んだりの空模様。

集合場所に到着し、参加者が集合する頃には雨は上がっていました。
でも、気象庁のレーダーを見ると西側に雨雲はありましたけどね。。。

いずれ降るであろう雨を心配するより、この天気の中、遠くまで集まった皆さんと安全に楽しむことを考え、出発します。

その前にこの日の概要や注意事項などの説明と恒例の集合写真。

雨で濡れた路面に注意しながら、まずは大保ダムへ向かいます。

大保ダムまでも少し上ってきたので、一度呼吸を整えるために小休止し、再出発します。
このゲートは大保ダムを通り過ぎて、大国林道の大宜味の入口になります。
ちなみにゲートはマングースの侵入防止です。

いよいよ大国林道を走ります。
序盤から来るアップダウンの連続。
まだ笑顔(苦笑い?)です。

時折10%前後の坂道もあり、溝が切られたコンクリート舗装の坂も。

林道を逸れると、小さな滝があり、顔を洗うこともできるんです。
この日は雨でしたが、晴れた日にここで顔を洗うとめちゃくちゃリフレッシュできますよ。

さらにアップダウンを繰り返して、北上します。

橋が現れ、突然視界が開けます。

ここで記念撮影📷

たまには押し歩き(*^^*)
マイペースで先を進みます。

これまでも時折ポツポツと小雨が降ってはいたのですが、昼食会場に近づくころから本格的に雨が降ってきました。

雨足が強くなる前に昼食会場のCafe Okinawa Rlailに到着!
自転車と濡れた雨具等は外へ置いて、店内へ。

こちらで頂いたのは、地元食材をふんだんに使ったランチプレートです。
サラダのレタスなどはオーナーのお父さんが育てたものだったり。できる限り国頭の食材を使用しているそうです。

美味しいものを目の前にすると、さっきまでの坂道は暫く忘れちゃいますよねw
昼食の途中から雨足が強くなりましたが、食事をとって、コーヒーを飲んでゆっくりと雨宿り。

昼食を摂りながら雨雲レーダーを見ていましたが、この後は雨足は弱まっても、止むことは無さそう。
ということで、タイミングを見計らって再出発。

雨はちょっと嫌ですが、逆に雰囲気を醸し出し始めてきました。
自転車乗るなら雨は降らない方が良いと思っていますが、こういう森の中はちょっと違いますね。

大きなシダ系の葉っぱがせり出しているところは、与那覇岳登山道入口。
国頭トレイルランニング出場した方なら、通っていますよ。
私もレース出たけど、このシダは気づかなかったです。

 

当初の予定ではここより先に向かう行程でしたが、雨天ということもあり、今回はここでショートカットしました。

森林公園の横を通りながら、ひたすら下ります。
途中、ちょっとした上りもありますが、基本下りっぱなし。

辺りは霧が発生し始めて、いい雰囲気。

でも、雨と風のせいで手が冷たかったです(>_<)

国道58号に降りてからは、一路、スタート地点へ。
スタートして昼食会場のカフェまでは3時間かかったのに、国道はあっという間(≧▽≦)

もちろん、それほど飛ばすことなく進みましたよ。

ゴーーーーール!

予定より10kmほど短くなりましたが、お腹いっぱいなほど坂道を上り下りして、ヤンバルの森の空気を吸い込んできました。

今回はもともとも滑りやすく、荒れた舗装も多いコースということで、MTBやツーリング自転車などで参加頂きました。
結果的にはこの選択が、荒れた路面でも少し余裕が生まれ、みなさんも楽しく走ることが出来たのかなと思っています。
次回の開催は未定ですが、また走りたいと思っています。

参加者の皆さん、ありがとうございました。

動画もご覧ください。

 


Run Ride POINTは、沖縄初のランニングステーションです。
シャワーロッカー完備で、練習の後に汗を流すこともできますよ。
自転車通勤や通勤ランでのご利用もOK!
レンタルシューズ等、手ぶらでランニングが出来る手ぶらセットもあります。

女性のお客様には、ちゅららのアメニティ(クレンジングローション、モイストローション、リバイタルクリーム)を完備しています。

自転車通勤・通勤ラン応援!キャンペーン実施中です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Run Ride POINT ラン・ライド・ポイント
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
沖縄県那覇市久茂地3-25-15 JTビルディング1F
県庁前駅、美栄橋駅徒歩6分
 098-917-6440
HP runride-point.com
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★営業時間
月~金 6:00~21:00 /土 6:00~18:00
定休日:日曜・祝日
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★料金
1日500円~/1ヶ月6,000円~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【無料】ヨガライドのお知らせ|那覇~豊見城をポタリング

こんにちは。店長の一也です。

ポタリングしながら、ヨガしに行きませんか?

27日(日)に瀬長島で開催される海風朝市で、ヨガ講師の玉城類さんの朝ヨガが開催されます。

今回のポタリングでは、瀬長島まで自転車で行き、朝ヨガを受けに行きます。
朝ヨガを受けるにはヨガマットが必要ですが、お持ちで無い場合、持って行くのが面倒な場合は200円でレンタル可能です。
必要な方は当店から手配しますので、ご予約のご連絡をお願いします。

ヨガ終了後は、各自で朝市で朝食やお買い物などを楽しみたいと思いますので、基本的にヨガ終了後は解散とします。

コースは、国道沿いを瀬長島まで行く片道約8km弱のコースです。
ポタリングなので、ゆっくりとしたペースで走る予定です。

また、今回は無料で開催し、定員を設けません。
人数が多い場合は、グループ分けを行います。その際は参加者のご協力を頂きたいと思います。
皆で協力しながら、安全に楽しくポタリングをして、朝ヨガですがすがしい朝を過ごしたいと思います。

ご参加お待ちしています。

~・~・~・~・~・~・~
【概要】
5月27日(日)6時45分集合 7時出発(片道約8km)
集合場所 Run Ride POINT
参加料 無料
【ランニング、サイクリングの注意事項】
①ランニング、サイクリングの参加は無料ですが、施設(シャワー等)の利用は有料となります。
②任意の集まりとしての走行会となっております、事故やケガ等のアクシデントにつきましては自己責任となりますことをご了承のうえご参加ください。
③サイクリングでは、ヘルメット、グローブは必ず着用するようお願い致します。
④飲み物・行動食等の準備は各自でお願いします。(途中で購入することはできます)
⑤雨天中止といたします。中止の場合、HP、Facebook(コメント欄)にてお知らせします。
~・~・~・~・~・~・~

こちらは、前回の朝市の様子だそうです。

ヨガも楽しみですが、食べ物も楽しみですね(*^^*)


Run Ride POINTは、沖縄初のランニングステーションです。
シャワーロッカー完備で、練習の後に汗を流すこともできますよ。
自転車通勤や通勤ランでのご利用もOK!
レンタルシューズ等、手ぶらでランニングが出来る手ぶらセットもあります。

女性のお客様には、ちゅららのアメニティ(クレンジングローション、モイストローション、リバイタルクリーム)を完備しています。

自転車通勤・通勤ラン応援!キャンペーン実施中です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Run Ride POINT ラン・ライド・ポイント
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
沖縄県那覇市久茂地3-25-15 JTビルディング1F
県庁前駅、美栄橋駅徒歩6分
 098-917-6440
HP runride-point.com
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★営業時間
月~金 6:00~21:00 /土 6:00~18:00
定休日:日曜・祝日
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★料金
1日500円~/1ヶ月6,000円~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

浦添歴史道をサイクリング|ガイド付きサイクリングツアー

こんにちは。店長の一也です。

先日、県外から観光で来られたお客様のサイクリングをご案内しました。
※お客様のご了承を頂いた上でご紹介しています。

当初は南部一周コースをご希望されていましたが、事前にお電話でお話を伺い、サイクリング後のスケジュールを確認して、オリジナルコースをご提案させて頂きました。
※通常のサイクリングツアーについてはリンク先をご覧ください。

来店後、受付を済ませ、準備をして頂きました。

今回は、レンタサイクルに加えて、手ぶらセットもご希望でしたので、レンタルウェア、シューズもご用意しました。

最初に訪れたのは、泊いゆまち。
「いゆ」とは沖縄の方言で、魚を意味し、「まち」は市場を意味します。
この泊いゆまちは、泊漁港に隣接する市場で、中には新鮮な魚介類の販売が行われています。
また、建物の奥では水揚げされた魚が解体されている様子を見ることが出来ました。

まだまだ序盤で、朝ご飯を食べてそれほど時間も経っていないことから、つまみ食いはなしで早々に次へ再出発(≧▽≦)
泊いゆまちをそのまま北上し、浦添市の海岸線を走ります。
3月に開通したばかりの道路でそれまでは米軍基地に面していたことから、開通するまでこのような綺麗が海が那覇に隣接する浦添に広がっているとは思ってもいませんでした。
この時は干潮でしたが、遠くまで広がる磯を眺めながら、のんびりと自転車で進みました。

その後、カーミージーに到着。
写真の奥に見えるのが、空寿崎で、通称カーミージーです。
亀が伏せた姿に見えることからカーミージー(亀瀬)と呼ばれているそうです。

カーミージーを後にすると、少し高台まの浦添ようどれ、前田高地に向かいます。
途中には当山の石畳も通りました。

写真は、英祖王と尚寧王のお墓で、浦添ようどれです。

ここは先の沖縄戦で激しい戦場になった場所で、このようどれは復元されたものです。
さらにこの上に前田高地があり、映画ハクソーリッジの舞台となったところです。

ここからは、琉球王朝時代に、首里から各地につながる宿道の一つである中頭方西海道をたどりながら、首里へ向かいます。

途中、このような階段も担ぎながらおります。

階段の先には、安波茶橋があります。
ここは車で通りがかっても見ることが出来ませんし、そばに駐車場はありません。
こういった感じでスムーズに観光ができるのも自転車の強みですね。

ここは中頭方西海道の難所(激坂)だったニシヌヒラとフェーヌヒラを超えた後。
激坂を上り切った後に一呼吸入れながら、パチリ📷
この緑を背景に撮る写真が個人的には好きなんですよね。

さらに首里へ向かいます。

写真は佐司笠樋川です。
尚家の敷地内にある立派な樋川で、このような史跡が首里には多く残されています。
2月に訪れた時はもっと木が生い茂り、もっと鬱蒼とした雰囲気多だったんですけど、この日は枝がかなり伐採されていてすごく明るくなっていましたw

ここは金城町の石畳のそばにある金城村屋です。近くには大赤木もありますので、見学してきました。
村屋は地域の集会所としての役割の他、観光客などにも休憩所として開放しています。
ここで休憩して首里を後にしました。

首里の次は壺屋を見学。
有名なやちむん通りの一つ裏のイチマチ通りをゆっくりと進みます。

最期は浮島通りを通って、ゴールです。
ご参加頂きましたF様、ありがとうございました。

沖縄観光での中心的な移動手段はレンタカーです。しかし、レンタカーでは素通りしやすい場所をのんびりとめぐることが出来る自転車での観光は、沖縄の新たな発見につながり、沖縄を何度も訪れたことのあるリピーターの方にも喜んで頂けると思います。

とはいえ、ご自身でのんびりと迷子も楽む余裕があれば良いのですが、今回のように時間的な制約があるなかでスムーズに各スポットを巡ることはなかなか難しいと思います。

そんな時、地元を知り尽くしたサイクリングガイドにお任せください。

当店のサイクリングツアーは、お一人様から参加可能で、お客様のご都合に合わせた時間に実施することが出来ます。
今回の様に、お客様のスケジュール等を勘案して当初の希望と異なるご提案をさせて頂く場合がございますが、出来る限りご希望をくみ取ったご提案を心がけます。

是非、沖縄でのご旅行にRun Ride POINTのサイクリングツアーをご利用ください。

 


Run Ride POINTは、沖縄初のランニングステーションです。
シャワーロッカー完備で、練習の後に汗を流すこともできますよ。
自転車通勤や通勤ランでのご利用もOK!
レンタルシューズ等、手ぶらでランニングが出来る手ぶらセットもあります。

女性のお客様には、ちゅららのアメニティ(クレンジングローション、モイストローション、リバイタルクリーム)を完備しています。

自転車通勤・通勤ラン応援!キャンペーン実施中です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Run Ride POINT ラン・ライド・ポイント
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
沖縄県那覇市久茂地3-25-15 JTビルディング1F
県庁前駅、美栄橋駅徒歩6分
 098-917-6440
HP runride-point.com
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★営業時間
月~金 6:00~21:00 /土 6:00~18:00
定休日:日曜・祝日
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★料金
1日500円~/1ヶ月6,000円~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

GWの営業予定とイベントのお知らせ

こんにちは。店長の一也です。

来週末からいよいよGWですね。

Run Ride POINTとPointはり・きゅう治療院は下記の日程で営業します!
また、イベントも開催予定ですので、是非GWには当店に足をお運びください。

営業予定

3~5日は変則的な営業となりますので、お気を付けください。
GWはランニングやサイクリングを楽しみながら、お身体のケアもどうぞ!

 Run Ride POINTPointはり・きゅう治療院備考
4月28日(土)6:00~18:0010:00~19:00通常通り
4月29日(日)定休日
4月30日(月)定休日
5月1日(火)6:00~21:0011:00~21:00通常通り
5月2日(水)6:00~21:0011:00~21:00通常通り
5月3日(木)10:00~18:0010:00~19:00特別営業
5月4日(金)10:00~18:0010:00~19:00特別営業
5月5日(土)10:00~18:0010:00~19:00特別営業
5月6日(日)定休日

※治療院の最終受付は閉店1時間前までとなっています。

開催イベント

GW期間中、様々なイベントを開催予定です。
どれも楽しい内容ですので、是非ご参加ください。詳しくは金城までお尋ねください。

4月21日(土)那覇まちラン×Runtrip via Estinate Hotel
4月28日(土)赤嶺学自転車展×タイラサイクルまで走って行く!
4月30日(月)中城ハンタ道を走る(ランニングツアー)
5月3日(木) ヤンバルライド|大国林道を楽しもう


Run Ride POINTは、沖縄初のランニングステーションです。
シャワーロッカー完備で、練習の後に汗を流すこともできますよ。
自転車通勤や通勤ランでのご利用もOK!
レンタルシューズ等、手ぶらでランニングが出来る手ぶらセットもあります。

女性のお客様には、ちゅららのアメニティ(クレンジングローション、モイストローション、リバイタルクリーム)を完備しています。

自転車通勤・通勤ラン応援!キャンペーン実施中です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Run Ride POINT ラン・ライド・ポイント
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
沖縄県那覇市久茂地3-25-15 JTビルディング1F
県庁前駅、美栄橋駅徒歩6分
 098-917-6440
HP runride-point.com
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★営業時間
月~金 6:00~21:00 /土 6:00~18:00
定休日:日曜・祝日
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★料金
1日500円~/1ヶ月6,000円~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ヤンバルライド|大国林道を楽しもう(5月3日)

大国林道に行ったことありますか?
その名前を聞いたことがあっても、行ったことがある方は少ないかもしれません。
ヤンバルの森の中を南北に貫く道路です。
基本的に舗装路ですが、アップダウンが25km以上続き、時折10%前後の勾配が現れます。
さらに落ち葉、石が散乱し、木々に覆われた道路は湿って苔が生えるなど、決してやさしい道ではありません。

しかし、普段見ることのない緑の中を川のせせらぎ、鳥などの声を聞きながら、自転車で走るのは至福の時間です。
途中、湧水があって、そこで水を飲むこともできます。冷たい水で火照った顔もリフレッシュすることも出来ますよ。

そんな時間を一緒に過ごしてくださる方を募集します。
なお、安全なツアー運営のため、グラベルロード、MTB、タイヤの太いクロスバイクでご参加ください。
ロードバイクやタイヤの細いクロスバイクでの参加は出来ません。


昼食は林道沿いにあるCafe Okinawa Rlailさんを予定します。
昼食代は料金に含まれませんが、地元の食材を中心に作られた美味しいランチプレートを食べましょう。

ハードなコースなので、参加者の皆様には、疲労回復に効果的なメダリストアミノダイレクトを2袋ご用意しています。
写真は商品の箱です。一箱に5袋入っています。

サイクリングツアーの概要

集合場所 大宜味中学校前バス停のそばのビーチ

開催日時 5月3日(木)8:30集合
距離 約50km
コース 大国林道を含む約50kmのコースです。大国林道の前後は25km以上アップダウンが続きます。
獲得標高約1100mです。

恰好 運動に適した格好でお越しください。
参加費 3,800円(税込)
参加費に含まれるもの:傷害保険、メダリストアミノダイレクト2袋
定員 6名

オプション
レンタサイクル +2,700円(グラベルロード)

参加の条件および注意事項

安全なツアー運営のため、タイヤの太いグラベルロードやMTB、クロスバイクをご使用ください。
ロードバイク、タイヤの細いクロスバイクはご遠慮ください。
▶25km以上アップダウンが続くコースです。MTBなどで上り坂を含む50km以上を余裕をもって完走できる方。
▶原則としてガイドより先行して走ることはご遠慮ください。
▶下りはスピードの出し過ぎはおやめください。
▶ライド中、適宜休憩を取りますが、コンビニ、カフェ以外にトイレはございません。林道の中にはコンビニはありません。
▶補給食は事前にご用意ください。
▶昼食代はご自身でご負担ください。(参考)ランチプレート1280円(税別)
▶昼食会場での汗冷えを防ぐためにお着替えのご用意をおススメします。

※雨天時の対応は、前日の17時頃に決定します。

こんな人にオススメ

▶大国林道に興味はあったけど、一人では行けなかった人
▶普段から自転車に乗っているけれど、いつもと違う場所を走りたい人
▶緑に包まれた空間で走りたい人

お申込みはコチラ

ヤンバルライド|大国林道を楽しもう – 大宜味村から国頭を繋ぐ、大国林道を自転車で走ります。大国林道のことを聞いたことがあっても、行ったことが無い人も多いのでは?普段行くことのない大国林道を一緒に走ってみませんか?25km以上続くアップダウンですが、緑や川のせせらぎに癒されながらゆっくりと走ります。https://moshicom.com/16864/


Run Ride POINTは、沖縄初のランニングステーションです。
シャワーロッカー完備で、練習の後に汗を流すこともできますよ。
自転車通勤や通勤ランでのご利用もOK!
レンタルシューズ等、手ぶらでランニングが出来る手ぶらセットもあります。

女性のお客様には、ちゅららのアメニティ(クレンジングローション、モイストローション、リバイタルクリーム)を完備しています。

自転車通勤・通勤ラン応援!キャンペーン実施中です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Run Ride POINT ラン・ライド・ポイント
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
沖縄県那覇市久茂地3-25-15 JTビルディング1F
県庁前駅、美栄橋駅徒歩6分
 098-917-6440
HP runride-point.com
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★営業時間
月~金 6:00~21:00 /土 6:00~18:00
定休日:日曜・祝日
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★料金
1日500円~/1ヶ月6,000円~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

美ら島オキナワCenturyRunに参加してきました!(アフターサイクリング編)|沖縄のサイクリングイベント

こんにち。店長の一也です。

美ら島オキナワCenturyRunの翌日の15日(月)にアフターサイクリングが行われました。
大会当日の様子はコチラ

アフターサイクリングは、名護市、恩納村、読谷村、うるま市で行われ、私はうるま市のコースのガイドを担当しました。

このうるま市のサイクリングに参加したのは、東京からお越しのミニベロ集団御一行様。

この日は海中道路に集合し、浜比嘉島をポタリングするコースです。

前日に引き続き晴天でしたが、海中道路はいつも通り風が強め。
そんな中、出発です。

時折、向かい風と上り坂で集団がばらけますが、すぐにまとまってサイクリングは進みます。

最初に訪れたのはアマミチューの墓

琉球開びゃくの祖神で、アマミキヨ(アマミチュー)とシネリキヨ(シルミチュー)という夫婦の神様が眠るお墓とされています。

このサイクリングでは、各観光施設でうるま市観光物産協会の方がガイドを務めてくださいました。

次にシルミチュー
ここはアマミノキヨ(アマミチュー)とシネリキヨ(シルミチュー)の居住区だったとされているところです。
この写真の先に鳥居と階段があるんですが、自転車を見張るために私はここで待機。

シルミチューの次は、高江洲製塩所へ。

ここは日曜日が定休日なので、なかなか訪れることが出来なかったんですが、ようやく行くことが出来ました。

ここでは工場のスタッフに塩を作る工程をご説明頂きました。

皆さんの視線の先にあるのがこちら。

工場のすぐそばにある海から海水を1トンくみ上げ、この施設で海水を巡回させることで、4%の塩分濃度を15%まで高めるそうです。
ここで濃度が高まった海水を工場内の平釜で焚き上げ、乾燥させたものが塩になるそうです。

説明の後は、製塩所に隣接する海へ。
参加者の皆さんは綺麗な青い海を見て、テンションが上がります。

高江洲製塩所を後にして集落の道を通りながら、昼食会場へ向かいます。

この日の昼食は、丸吉食品さん

この日のメニューはもずくコロッケと沖縄そば。
そばは2日連続でした(^-^;

食事の後は、最後の目的地の東の御嶽

ここには大きなガジュマルがありました。
これほど大きいガジュマルを目にする機会はあまりないので、びっくり。
以前、台風で枝が折れてしまったそうで、それより前はもっとうっそうとした雰囲気だったそうです。

東の御嶽を後にして、最後は海中道路の海の駅を目指してゴールです。

参加者は、最初から最後まで笑顔でしたので、ひとまず最低限の仕事は出来たかなと思います。
反省点としては、もうちょっと参加者と交流できれば良かったかなと感じました。

大会本番から2日間、天候に恵まれて本当に楽しむことができました。
大会参加者のみなさま、運営に携わる全ての関係者の皆様ありがとうございました。

来年も同じように天候に恵まれたら沖縄の素敵な景色を堪能しながらサイクリング出来るんだろうなと思います。


Run Ride POINTは、沖縄初のランニングステーションです。
シャワーロッカー完備で、練習の後に汗を流すこともできますよ。
自転車通勤や通勤ランでのご利用もOK!
レンタルシューズ等、手ぶらでランニングが出来る手ぶらセットもあります。

女性のお客様には、ちゅららのアメニティ(クレンジングローション、モイストローション、リバイタルクリーム)を完備しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Run Ride POINT ラン・ライド・ポイント
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
沖縄県那覇市久茂地3-25-15 JTビルディング1F
県庁前駅、美栄橋駅徒歩6分
 098-917-6440
HP runride-point.com
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★営業時間
月~金 6:00~21:00 /土 6:00~18:00
定休日:日曜・祝日
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★料金
1日500円~/1ヶ月6,000円~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

美ら島オキナワCenturyRunに参加してきました!|沖縄のサイクリングイベント

こんにち。店長の一也です。

14日(日)に美ら島オキナワCenturyRunに参加してきました!

昨年に続き、今年もうちなーライダー(サポートライダー)です。

天候が荒れることの多いこの大会。
去年は晴れ間がのぞく程度の曇りで、それでも良い天気だったと思いましたが、今回は晴天☀

気温もそれほど低くないので、レッグウォーマーを外したほど。
本当は、片方忘れただけwww

今回担当したコースは新設の100kmヒルサイドコースです。
これまでの100kmコースはシーサイドコースとしてそのままに、上り多めの変態コースが新たに加わりました。

このコースはエントリー人数が150人弱と他のコースと比べて最少( *´艸`)
そんな敢えて上りばかりのコースを選んだ皆さんとスタートします。

恩納村コミュニティセンターを出発して名護に向けて国道58号を北上します。
最初のエイドステーションは、名護21世紀の森公園。

エイドステーションには、定番のバナナの他、名護のえびす饅頭とかりんとう饅頭が。
どれも美味しいですが、えびす饅頭はひたすら食べ続けられそう。
個人的にも好きで、名護の帰りに買ったりしています(*’▽’)

これまで平坦基調でしたが、国道449号の屋部交差点からいよいよ上りが始まります。
上りを終え、本部町を走っている間、既に桜🌸が咲いていました。
下りの区間だったこともあり、ここでは写真は撮れませんでした。

その後、本部町伊豆見から再び上りが始まります。
時折、車は通りますが、その数はそれほど多くなく、とても走りやすい。
参加者の皆さんは各々のペースで上っていて、直接的にサポートすることがなかったので、声掛けしながら景色を堪能して坂を上ることができました。

また、この後の下りでの景色が良くて、気持ち良く走ることが出来ました。

次のエイドステーションはあいあいファームで昼食です。
今年は沖縄そばとジューシー&おにぎり!

去年は屋外で食べましたが、今年は体育館の中で食べて、外で暫く休憩しました。
今年は天気が良いおかげで、外で休憩しても気持ちが良かったです。
そのまま昼寝したい気持ちを抑えて再出発。

あいあいファームを出発すると、ワルミ大橋、古宇利大橋を渡って、古宇利島へ。

ワルミ大橋、古宇利大橋ともに風が強くて、真っすぐ走るのが大変でしたね。
ちなみに、下の写真の後に通った古宇利大橋から見る海の青さがとてつもなく素晴らしかったです。
途中、自転車を下りて写真を撮れば良かったです。
こんな青さはあまり見れないので、ちょっと後悔。

古宇利島のエイドステーションでは、サーターアンダギーやパインケーキ、ちんすこうがありました。
パインケーキは特に美味しかったですね。

古宇利島を出発して、屋我地島ではチームハシカワの皆さんと暫くサイクリング。
ガッツポーズはボスの橋川さん(^^♪

この後もくっついたり離れたりで、一緒に走ることがありました。

一度、国道58号に出たら、羽地ダムへ向かって上ります。

ここでようやく立ち止まって、桜を撮影することができました!
他のコースを走った人に聞く限りだと、桜が見れたのはヒルサイドコースだけ。
天気にも恵まれて、一足早く桜も見れてラッキーでした(^^♪

桜を見たら、羽地ダムを走ります。
ここはツール・ド・おきなわの100km以上のレースで走るコースですね。
今回はそのコースを逆向きに走ります。

羽地ダムを超え、さらに上ると名護の街が見えてきます。
ここからの景色も素晴らしいです。

他にも参加者の方が自転車を下りて、写真撮影をしていました。

名護市街地を通り過ぎ、許田の道の駅で最後の休憩を済ませたら、後は来た道を南下して、ゴールです!
私はほぼ予定通りの15時前に到着しました。

正直言うと、坂ばかりのこのコース、練習で走るには嫌だなと思うはずw
だけど、のんびり走ると景色を楽しめてサイコーですね
特に本部から今帰仁に抜ける道は、普段走ることはなく気持ちよかったです。

走り終わった後はマッサージブースへ。
この大会に初めてマッサージブースを出店しました。

私はランブルでゴロゴロしたり、マッサージ待ちの方に使い方を教えたりしていました。
マッサージブースには、バイスクルキッズの大城店長など知った顔から、県外の参加者まで多くの方に足を運んでくださいました。

ありがとうございました。

去年はここで終わりだったんですが、今年はアフターサイクリングがありましたので、次回はその紹介(^^♪


Run Ride POINTは、沖縄初のランニングステーションです。
シャワーロッカー完備で、練習の後に汗を流すこともできますよ。
自転車通勤や通勤ランでのご利用もOK!
レンタルシューズ等、手ぶらでランニングが出来る手ぶらセットもあります。

女性のお客様には、ちゅららのアメニティ(クレンジングローション、モイストローション、リバイタルクリーム)を完備しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Run Ride POINT ラン・ライド・ポイント
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
沖縄県那覇市久茂地3-25-15 JTビルディング1F
県庁前駅、美栄橋駅徒歩6分
 098-917-6440
HP runride-point.com
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★営業時間
月~金 6:00~21:00 /土 6:00~18:00
定休日:日曜・祝日
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★料金
1日500円~/1ヶ月6,000円~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

SUPER feetの取扱しています|驚異のインソール

こんにちは。店長の一也です。

突然ですが、SUPER feet(スーパーフィート)というインソールをご存知でしょうか?
もしかしたら、スポーツ量販店などで見たことあって名前は知っているという方も多いかもしれませんね。
既に使用している方も多いかもしれません。

簡単にいうと、踵周りをサポートすることで足本来の機能を発揮させるインソールが、スーパーフィートなんです。
スーパーフィートは足の痛み、足から来る肩腰の痛みに効果的です。
また、スポーツシーンでのパフォーマンス向上も効果を発揮する商品なんです。

前置きが長くなりましたが、Run Ride POINTではこのスーパーフィートの取扱いを開始しました。

それも11月から(*ノωノ)
ブログも書いていましたが、うっかり消しちゃっていました(/ω\)

私たちもスーパーフィートを使用して、その効果を実感しています。

なので、今回は改めて紹介させて頂きたいと思います。

SUPER feetの特徴

メーカーより引用していますが、スーパーフィートは3つの特徴を挙げることが出来ます。
実際に商品を触って頂くと、インソールの固さに驚かれる方がいらっしゃいますが、実際に装着するとほとんど違和感がありません。むしろ、歩きやすさや走りやすさを実感頂ける方が多いです。
また、肩の稼働が良くなったと実感する方もいらっしゃいます。

1 深くて頑丈なヒールカップ(特許取得)

かかとの脂肪層を包み込み足本来の衝撃吸収機能を最大限に引き出します。

2 後足部サポート形状(特許取得)

スーパーフィートインソールは、かかと周り(後足部)を機能的にサポートし、足本来の動きを作り出します。アーチではなく、内くるぶしの下あたり(載距突起と呼ばれるかかとの骨の一部)にサポート感があることが大きな特徴です。

3 足骨格のねじれ補正(特許取得)

高密度フォームで作られたトップシートと硬質スタビライザーが、足骨格の不要なねじれを補正し、安定した足の機能を導き出します。スーパーフィートインソールの持つ大きな特徴の一つです。

スーパーフィートについてより詳しい説明はメーカーの紹介ページをご覧ください。

https://www.superfeet-jp.com/why-superfeet/role-of-superfeet

SUPER feetのラインナップ

スーパーフィートは、使用するご本人のアーチの高さや靴のタイプによって、お勧めするモデルがあります。

当店では、ランニングや自転車にあう主にブラックとカーボン、イエローをオススメしています。
それとスニーカーや革靴でも使用できる、デラックスも数は少ないですが、在庫があります。

これらのインソールはランニングや自転車でしか使えないわけではなく、ブラック、カーボンは他の競技や普段使用されるスニーカーや革靴にも使用することができます。

ブラックは、薄く、かさばらない形状なので、タイトフィットの靴により良い履き心地を感じることができます。スーパーフィートブラックのバイオメカニクスに基づいた設計は柔軟なサポート力で様々なタイプの足を適正にコントロールします。

ブラックはスーパーフィートの中で一番アーチが低いタイプになりますので、偏平足の方にはこちらがオススメです。
偏平足な妻は、ブラックを愛用中です。

 

カーボンは、スタビライザーキャップに炭素繊維(カーボン)配合の硬質超軽量素材を採用し、耐久性と薄さ・軽さを向上させた革新的なハイパフォーマンスモデルです。バイオメカニクスに基づいた設計で開発されたスーパーフィートカーボンは、軽いだけでなく、フィット感を向上させ、スパイクシューズのようなタイトフィットのシューズにも着用が可能です。

カーボンはスーパーフィートの中ではアーチが低いタイプになりますが、ブラックよりはサポートが若干強いです。
それと他の商品と比べてより競技志向の強い商品になります。アーチのタイプがあえば、様々な競技の靴に使用することができます。

私は、ランニングシューズにカーボンを使用しています。

 

 

イエローは、ヒールアップしたデザインのスケート靴やサイクルシューズにより正確に適合し、効率的なパワーを生みだします。 バイオメカニクスに基づいた設計によるサポートで足を安定させ、スケーティングやサイクルスポーツでのペダリングのパワーコントロールを改善。よりよい履き心地を実感できます。

SUPER feetを使用した感想

私は11月上旬からカーボンをランニングシューズに使用しています。

履いて走った印象としては、着地の安定感と蹴りだしのスムーズさを感じることが出来ました。
足が真っすぐ下りて着地する感覚は際立っていた感じです。
また、9月末に負った怪我の影響で、股関節と臀部に痛みが出やすい状況でしたが、スーパーフィートを使用することで痛みが出にくくなりました。

今は主に比較的ソールの厚いサロモンのソニックエアロで使用しています。
この靴でもより反発する感覚を得ることができました。

これから沖縄マラソンに向けては、軽くてソールの薄いアシックスのターサージールでも試す予定なので、また楽しみです。

使用開始して1ヶ月後のNAHAマラソンではスーパーフィートを使用して出場しました。

メーカーの担当者からは、競技時間の長いフルマラソンで使用するには2~3ヶ月程度使用して慣れる必要があると説明を受けていました。
しかし、あえて1ヶ月程度で走ってみたところ、後半に足底部に違和感を感じ始めました。距離にして35km位でしょうか。
後半ばてていたことと重なって、なかなかしんどかったです。

とはいえ違和感が出るまでスーパーフィートの効果を実感しながら走ることができました。
この違和感というのは、スーパーフィートを使用することによって、これまで使用されにくかった筋肉が使われ、その部分に疲労を感じたからだと思います。

この経験を踏まえても、競技時間の長いフルマラソンで使用するためにはメーカー推奨の2~3ヶ月を開けることをおススメします。逆に短い距離の場合は、練習で走ることが出来れば使用しても良いと思います。

NAHAマラソンの6日後に出場した国頭トレイルでも使用しましたが、この際は競技時間が短いため、違和感は感じませんでした。
逆に足が安定するため、非常に走りやすかったですし、10月に走りこめていない割には去年より疲労が少なく完走し記録も向上しました。

当店でスーパーフィートを購入した方には、ウェイトリフティングやバスケットボールをする学生さんがいらっしゃいます。
彼らは、最初は疲労感を感じやすかったそうですが、すぐに慣れて手放せなくなったそうです。

彼らの共通の感想としては、走った時の反発があって走りやすいことです。
バスケットボールの子は、肩の可動域も広がり、シュートもしやすくなったとのこと。ウェイトリフティングの場合は、動きやすくなったことと安定感が増したそうです。

こういった感覚は、購入前の簡単なテストでも実感することが出来ますよ。

SUPER feetの購入にあたって

スーパーフィートは買ったらすぐに使えるわけではなく、靴に合わせてトリミング(カット)する必要があり、インソールの効果を発揮するためには少しコツが必要です。

そこで、スーパーフィートの購入にあたっては、当店スタッフがサイジングとフィッティングを行います。

サイジングは、実際にスーパーフィートに立っていただきながらかかととアーチを確認してお客様にあったサイズを選びます。

フィッティングでは、靴の中でスーパーフィートが少し動くよう調整をします。
この動くことがスーパーフィートでは重要です。
既存のインソールと同じ形にトリミングしてしまうと、スーパーフィートの上で足が動いてしまって、せっかく矯正したかかとがずれてしまうので、効果を発揮しないばかりか違和感や痛みになる可能性があります。

また、暫く履くことで感覚が変わってくる可能性がありますので、その際は購入後も調整させて頂きます。
他店で購入されたスーパーフィートについてもご相談承り、無料で調整させて頂きます。

 

長くなってしまいましたが、一言で言うと、スーパーフィート超オススメです!

店頭に在庫ありますし、在庫の無い商品も取り寄せ可能ですので、是非お試しください。


Run Ride POINTは、沖縄初のランニングステーションです。
シャワーロッカー完備で、練習の後に汗を流すこともできますよ。
自転車通勤や通勤ランでのご利用もOK!

女性のお客様には、ちゅららのアメニティ(クレンジングローション、モイストローション、リバイタルクリーム)を完備しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Run Ride POINT ラン・ライド・ポイント
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
沖縄県那覇市久茂地3-25-15 JTビルディング1F
県庁前駅、美栄橋駅徒歩6分
 098-917-6440
HP runride-point.com
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★営業時間
月~金 6:00~21:00 /土 6:00~18:00
定休日:日曜・祝日
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★料金
1日500円~/1ヶ月6,000円~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━