NAHAマラソンを走ってきました!

こんばんは。店長の一也です。

去る12月4日(日)、NAHAマラソンを走ってきました!

当日は早朝に雨が降っていましたが、スタート地点に並ぶころにはすっかり晴れてじわじわと気温が上がってきました。

スタートの集合場所へ

集合場所の前でリポート始まったなぁって思っていたら、しっかりとアップで移されていたようです(*ノωノ)

でスタート時間が迫り、奥武山公園を出て国道でスタートを待ちます。
この位置だと、スタート地点は見えません。ただ、全体からするとまだ前の方。
うちのお客様の中には最後尾のブロックからのスタートの方もいて、スタートラインを通過するのに15分以上かかったとおっしゃっていましたね。
ちなみに、私は1分半くらい。

いよいよスタート

スターターの挨拶などが終わり、いよいよカウントダウンが行われ、スタートの万国津梁の鐘が鳴らされます。

国際通りはもちろん、まだ元気w

その先はこんな感じ!
人人人人人人人・・・・
なかなか思うようなペースで走れません。

国際通りを抜けて、国道330号から南下する辺りから自分のペースで走れるようになります。
5分/kmちょっとペースで先を進みます。

が、、、このペースで走れたのも、19km辺りまで。

暑さのせいか、脚がだんだん重くなってきて、維持しようとすると心拍数が上がる感じがして苦しくなります。

で、ハーフの手前。
一応、ジャンプしてみました
危うく崩れ落ちそうになりましたがwww

ハーフ過ぎて…

下り基調ですが、苦しい。

30km地点の手前では、もうこんな顔。

 

35km地点を過ぎてからは目標のサブ4の達成が難しい状況に。。。

その後、少し歩きながらも例年よりは早いペースで。
それでも小禄バイパスに行く頃には7分/km位まで落ちていましたね。

40km過ぎてからは、下りになったこともあり6分/kmで走って

ゴール!

レース前はサブ4は絶対に達成して、調子が良ければ3時間40分くらいで。
って思っていたのに、またもやダメでした(ノД`)・゜・。
この日は気温が28℃と高く、軒並みタイムを落としていたようです。しかし、達成したかったなぁ。
フルへの挑戦はまた来年になりそうですが、さらにパワーアップして次こそ達成したいと思います。

沿道の途切れない応援、差入れや声援をくださった友人・知人、走りながら互いに声を掛け合い支え合った皆さんのおかげで、最後まで走ることができました。本当にありがとうございました。

最後にこのような大きな大会を運営された関係者の皆様にも感謝申し上げます。

【番外編】レース前

レース2日前は、併設するPointはり・きゅう治療院で全身の鍼治療と脚の筋膜リリースを行いました。
このときはレースに備えてしっかりとほぐすため、普段より鍼も筋膜リリースも強めに行いました。
正直、施術は痛かったんですが、たまにはね。その効果もあり、身体の痛みや疲労感はなくなりました。
ちなみに、いきなり強めの施術を行うときついので、定期的なメンテナンスと日頃のセルフケアがおすすめですよ。

筋膜リリースの様子は動画をご覧ください。
※別の方の様子です。

前日は、ゼッケンの受取を行うために奥武山公園へ。
その前にバイスクルキッズさんに寄り道して、補給食を購入w

普段はメダリストなんですが、切らしてしまったので、マグオンを3個購入www
実際レース中に飲みましたが、飲みやすくて良いですね(≧▽≦)
※当店の取り扱い商品ではありませんが。。。

レース中はこのマグオンとアミノダイレクト5500を携帯しました。
おかげで、レース中の脚攣りはありませんでした。

それとキッズさんではぺースが書かれたリストバンドももらいました。
ちゃっかりと3時間30分。
これのおかげで、前半はペースを把握しやすかったです。
キッズの大城店長、ありがとうございました。

屋我地サイクルロードレースに行ってきました(番外編)

こんにちは。店長の一也です。

先週、参加した屋我地サイクルロードレースですが、こともあろうに数日前に風邪をひいてしまい、鼻炎が大変なことに。
レースの様子はコチラの記事をご覧ください

2日間鼻水が止まらず、ティッシュペーパー2箱を消費。。。鼻が痛いし、鼻をかみ過ぎて頭まで痛くなってきてしまった。。。

レースどころか、日常生活が辛いので、妻に鍼治療を施してもらいました。

13692561_926760407470341_5733346097226337470_n 13659108_926760437470338_4069541379959424155_n

鍼打った当日は少し良くなった程度ですが、翌日にはかなり改善されていました。

そして迎えた当日朝。
鍼を打って以降、日常生活ではかなり楽になったのですが、治りかけということもあり、鼻詰まりがありました。
アップを兼ねた試走の際も鼻詰まりのせいで呼吸のしづらさを感じていました。
そこで、スタート直前に今回一緒に出店したはり・きゅう治療院AMの新垣先生にお願いして、もう一度鍼を打ってもらいました。
※その時妻が近くにいなかったんです(;´Д`)

鍼を刺して、暫くしたのち、詰まっていた鼻を出すことが出来て、呼吸がかなり楽になりました。

私自身、子供の頃に酷いアレルギー性鼻炎を患って、鼻呼吸が出来ない状態が長年続いていました。
その時も鍼治療で改善して、今では普通に運動できる状態です。でも、やはり他と比べて弱い部分なので、鼻炎は起こりやすいですね。

こんな時に症状を抑えることが出来る鍼は本当に素晴らしいと改めて実感しました。

皆様も運動機能の障害以外にも身体の不調があれば、鍼治療をお試しになってはいかがでしょうか?

Run Ride POINTでは、Pointはり・きゅう治療院を併設しております。

気になる点がありましたら、お気軽にお問合せ下さい。

098-917-6440