シンポジウムのお知らせ

こんにちは。店長の一也です。

私は、沖縄で自転車が盛り上がってきたらいいなぁって常々思っています。

なので、レースやサイクリング等イベントには参加したり、ボランティアスタッフとして関わったりしてきています。

多くの方は私と同じように、イベントに参加することで自転車を楽しんでいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな中、まちづくりの観点で自転車を活かそうという動きが出てきています。

これまでの参加型のイベントとは違い、一緒に自転車とまた自転車を活かしたまちづくりについて一緒に考えるシンポジウムが9月と10月にあるので、ご紹介します。

スタカフェサイクリング〜サイクリスト集え編〜

沖縄県のサイクルツーリズム(サイクリング×ツーリズム)事業に長年に携わりながら自らもサイクリストとして活躍している自転車大好きオジさま方をゲストに迎え、沖縄の優位性を活かしたスポーツ自転車の楽しみ方や自転車を活用した新しいコザの街づくりについてお話を伺います。(イベント概要より)

【日時】平成29年9月9日(土)14~16時
【場所】スタートアップカフェ
【詳細】下記画像よりご覧ください(Facebookページがリンクされています)

自転車を活用したまちづくり・地域づくりシンポジウム in NAGO 2017

サイクルツーリズムの先進地である台湾など、国内外からの専門家を招聘し、それぞれの分野から幅広い意見を賜り、今後の自転車を活用したまちづくりと、沖縄県北部地域でのサイクルツーリズムの可能性をテーマとしたシンポジウムを開催します。(HPより)

【日時】平成29年10月13日(金)14時半 開場/15時 開演
【会場】 ホテルゆがふいんおきなわ 2階 あけみおの間
【詳細】下記URLよりご覧下さい。お申込み方法も記載

http://www.city.nago.okinawa.jp/10/9672.html

 


Run Ride POINTは、沖縄初のランニングステーションです。

シャワーロッカー完備で、練習の後に汗を流すこともできますよ。
自転車通勤や通勤ランでのご利用もOK!

女性のお客様限定でシャンプーとコンディショナーをボタニストにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Run Ride POINT ラン・ライド・ポイント
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
沖縄県那覇市久茂地3-25-15 JTビルディング1F
県庁前駅、美栄橋駅徒歩6分
 098-917-6440
HP runride-point.com
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★営業時間
月~金 6:00~21:00 /土 6:00~18:00
定休日:日曜・祝日
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★料金
1日500円~/1ヶ月6,000円~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自転車で小旅行|サイクリング

こんにちは。店長の一也です。

1ヶ月以上前の話になるんですが、お店を抜け出しサイクリングに行ってきました( *´艸`)

行先は南部なので、行きなれた場所ではあるんですが、のんびりと寄り道しながらのサイクリングは小旅行と言えるほどの楽しいものでした。

梅雨が明けて間もないころだったので、早い時間に走ってしまおうということで集合はこんな明け方。

今回のサイクリングはこの3人でスタートしました。
おっさんばっかりw

朝日を浴びながら海岸線を進みます。

沖縄によくある像はシーサーですが、こちらは虎でした。
説明板があったんですが、その理由はわすれちゃった(^-^;
気になるところですぐに自転車を降りてみます。

海岸線や裏道を通って進み、途中国道に出て走りますが、すぐに裏道へ。
この日は海が穏やかでした。

再び国道へ出ます。
国道に出てから一休み。
先月の屋我地サイクルロードレース前ということもあり、ゆんたくしている間に何人ものローディが走り抜けていきました。
その後、またまた海岸線へ。本当にジグザグしたルート。

今度は坂を登ります。
でもゆっくりと景色を楽しみながら。

次はニライカナイ橋へ。

ニライカナイ橋を登った後は、展望台で一休み。
いつ来てもここの眺望は素晴らしいです。

展望台を後にして、今度は畑の中を進みます。

すると、馬!
ここは何度も通ったことある場所ですが、馬を見たことなんて初めて。
もちろん、自転車を降りて馬の見学。

あ、ここで💩踏んだの思い出してしまった( 一一)

今回のサイクリングの緩さ。
この方(Taira Cycleのタイラさん)のスタイルが物語っていますね。
以前は一緒にピタピタのサイクルジャージに身を包み、ロードバイクをかっ飛ばしていたんですけどねw
ちなみに、この日の短パンはタイラさんとお揃い。以前、当ブログで紹介しています。
そして、タイラさんの来ているシャツはただのシャツではなく、自転車でも普段着でも使えるシャツ。
気になった方はTaira Cycleまでお問い合わせください。

南城市の自転車道を進み、途中脇道に入ると、エミューがいます。
特に案内が無いので、どういった目的で飼育されているかかりません。
暫く、見学。独特の鳴き声は太鼓を叩く音の様でした。

ところで、序盤は凄く晴れていたのに、自転車道を進むあたりからどんよりとした雲が視界に入ってきます。

やっぱり降ってきました。
ゴールも近いというのに、1時間ほどコンビニで雨宿りです。

その後、先ほどの土砂降りがウソみたいに晴れてきました。
この海に出ていく感じが良さげ(^^♪

海岸線を走りながら、集合場所に戻りゴールです。
最後は記念撮影しました。

ブログはまだつづく

普通だったら、ここでブログは終わるんですが、実はこのライドの目的はゆるく走るだけではなかったんです。

真の目的は、自転車に乗って、淹れたてのコーヒーを飲もう☕というもの。

サイクリングの途中、眼下に広がる景色を眺めながら、コーヒーを挽くところから始めます。

キャンプで使うガスバーナーでお湯を沸かします。
自宅にいるようにすぐにお湯は沸ないので、ゆんたくしながらお湯が沸くのを待ちます。

コーヒーを注ぎます。

淹れたてのコーヒーとパンで贅沢な朝食でしたw

ブルーシート以外、これだけの道具は全て自転車で運んだんです。
これを実現したのが、パニアバッグ。
よく自転車で旅する学生さんたちが横に付けているあのバッグです。
このバッグがいつものサイクリングに旅の要素を加えてくれました。

サイクリングの途中にカフェを利用してコーヒーを飲むことなどは良くしていましたが、自分たちで淹れて飲むのは初めて。
以前からやってみたいと思っていましたが、今回のサイクリングのお誘いを受けてようやく実現しました。
お店の方が淹れたコーヒーが美味しいのは言うまでもありませんが、このシチュエーションで飲むコーヒーも格別でした。

8月も半分が過ぎ、子供たちの夏休みはいよいよ終盤ですね。

子供たちほどではありませんが、大人でも長期休暇を取得している羨ましい方々もいますね。
でも、ほとんどの方が休み無し、もしくはあっても数日とかでしょうか。

そんなお休みの際に自転車で小旅行はいかがでしょうか?


Run Ride POINTは、沖縄初のランニングステーションです。
シャワーロッカー完備で、練習の後に汗を流すこともできますよ。
自転車通勤や通勤ランでのご利用もOK!

女性のお客様限定でシャンプーとコンディショナーをボタニストにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Run Ride POINT ラン・ライド・ポイント
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
沖縄県那覇市久茂地3-25-15 JTビルディング1F
県庁前駅、美栄橋駅徒歩6分
 098-917-6440
HP runride-point.com
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★営業時間
月~金 6:00~21:00 /土 6:00~18:00
定休日:日曜・祝日
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★料金
1日500円~/1ヶ月6,000円~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

身体に気持ちの良いお知らせ|セルフケア講習会(沖縄輪業本店)

おはようございます。店長の一也です。

沖縄輪業さまとのコラボ企画、セルフケア講習会の5回目を開催します!
前回の講習会の様子はコチラをご覧ください。

当店で取り扱うセルフケアグッズ(ランブルローラー)を実際に使用しながら、全身のケアを学んでいただきます。参加費は無料です。

※講習会は、ランブルローラーをきっかけにセルフケアの大切さや効果を実感してもらうことが主な目的です。講習会の後はご本人のお悩みや使用するシチュエーションに適したグッズの提案も行いますので、お気軽にご相談ください。

ランブルローラーは貸し出しますので、持っていない方でも参加可能です。
もちろん、持っている人もOK!

講習会の後は身体すっきりです(*^^*)

rumbleroller

開催日は7月23日(日)です。
午前と午後の2回行いますので、ご都合の良い時間帯に参加ください。

怪我を予防し、しっかりと練習成果を発揮してイベントを楽しむためにもケアは大切です。
講習会は、サイクリストやランナーはもちろん、ほかのスポーツをされている方を含めた様々な方々にも役立つ内容になっています。
沢山の皆様のご参加をお待ちしています。

また、講習会の合間には、Pointはり・きゅう治療院で好評の施術の筋膜リリースの体験会を行いますので、この機会に是非お試しください。

1.セルフケア講習会の概要

セルフケア講習会では、ランブルローラー(写真)を主に活用した全身のケアの方法について学んで頂きます。

foam-roller-calf-exercise

特にサイクリストの気になる下半身を中心としたケアになりますが、腰や背中などの上半身のケアも行います。
講習会は午前と午後の2回に分けて行います。なお、午前と午後の講習内容は同じです。
講習会の合間にはスタッフによる専用器具を利用した筋膜リリースの体験を行いますので、是非お試しください。
また、ランブルローラーをはじめとしたセルフケアグッズの販売も行います。

  • 日時:平成29年7月23日(日) 午前の部11:00~12:00 / 午後の部14:00~15:00
  • 場所:沖縄輪業南風原本店2階
  • 参加費:無料
  • 定員:10名ずつ(合計20名)

※午前と午後の講習内容は同じです。

この写真は前回(3月)の様子です。

この写真は、専用器具による筋膜リリースの様子です。
※筋膜リリースの体験は、10分500円で行います。

dsc_0843-1280x960 dsc_0841-1280x960

2.お申込み

お申込みは、沖縄輪業さまにメールにて(cycle@okirin.com)以下の内容をご連絡ください。
——————————————————
氏名      ( 午前 or 午後 )
連絡先
緊急連絡先(ご本人以外)
——————————————————
筋膜リリースは、当日受付順となります。

【沖縄輪業南風原本店の情報】

沖縄輪業南風原本店

住所 沖縄県南風原町兼城517-3
TEL 098-888-0064
HP

3.セルフケア講習会の主旨

健康のためにサイクリングやランニングなどの運動を始めたけど、故障のためやむなく休んだことありませんか?
レースに向けて練習をしているけれど、疲れが抜けなかったり、思ったように効果を上げられないなど悩んでいませんか?
それって、原因の一つにボディケアの不足があるかもしれません。ボディケアは、マッサージや各治療院などに通うことで行えます。ただし、症状によっては頻繁に通わなければいけなくなり、時間や費用の負担が大きくなります。そのため、日頃からセルフケアを行うことはとても重要です。

セルフケアは、怪我の予防や、トレーニングの効果を高めることが出来ます。セルフケアを行ったうえで、ご自身でできない箇所のケアをプロの治療家やマッサーに任せると治療効果がさらに高まります。

一方で、セルフケアの重要性が分かっても難しくて続けられないといったお悩みも聞きます。
そういった声に対して、セルフケアグッズを使うことでセルフケアの手助けとなり、これまでより簡単に、より効果的にセルフケアが行えると考えています。

今回はRun Ride POINTで取り扱っているセルフケアグッズ(ランブルローラー)を使った「セルフケア講習会」を行います。講習会では、セルフケアグッズを体験しながらセルフケアの方法を学んで頂きたいと思います。
講習会講師は、Run Ride POINTに併設するPointはり・きゅう治療院のスタッフ(はり師・きゅう師)が行います。
この機会にセルフケアの方法を学んでいただき、受講した皆様が楽しくスポーツが続けられるお手伝いをしたいと思っています。

チラシ_ol


Run Ride POINTは、沖縄初のランニングステーションです。
シャワーロッカー完備で、練習の後に汗を流すこともできますよ。
自転車通勤や通勤ランでのご利用もOK!

女性のお客様限定でシャンプーとコンディショナーをボタニストにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Run Ride POINT ラン・ライド・ポイント
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
沖縄県那覇市久茂地3-25-15 JTビルディング1F
県庁前駅、美栄橋駅徒歩6分
 098-917-6440
HP runride-point.com
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★営業時間
月~金 6:00~21:00 /土 6:00~18:00
定休日:日曜・祝日
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★料金
1日500円~/1ヶ月6,000円~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【GW企画③】サイクリング|那覇~北谷・嘉手納

こんにちは!店長の一也です。

GW企画第3弾は、サイクリングを行います!

Run Ride POINTを出発して、嘉手納町の比謝川鯉のぼりを見て折り返します。
復路は北谷のカフェで休憩を取って、戻ってくる予定です。
※当初とはルートを変更しています。

ルートはコチラを予定しています。
地図をクリックすると、ストラバにリンクします。

気になるペースですが、平均で20~25km/hになると思います。

参加はどなたでもOKです。

~・~・~・~・~・~・~
【概要】
5月3日(水)7時00分集合
集合場所 Run Ride POINT
参加料 無料

【ランニング、サイクリングの注意事項】
①ランニング、サイクリングの参加は無料ですが、施設(シャワー等)の利用は有料となります。
②任意の集まりとしての走行会となっております、事故やケガ等のアクシデントにつきましては自己責任となりますことをご了承のうえご参加ください。
③サイクリングでは、ヘルメット、グローブは必ず着用するようお願い致します。
④飲み物・行動食等の準備は各自でお願いします。(途中で購入することはできます)
⑤雨天中止といたします。中止の場合、HP、Facebook(コメント欄)にてお知らせします。
~・~・~・~・~・~・~

GWは他にも企画を予定しています。
スケジュールはコチラをご確認下さい。


Run Ride POINTは、沖縄初のランニングステーションです。
シャワーロッカー完備で、練習の後に汗を流すこともできますよ。
自転車通勤や通勤ランでのご利用もOK!
ただいま、自転車通勤、通勤ラン応援キャンペーン実施中です!

女性のお客様限定でシャンプーとコンディショナーをボタニストにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Run Ride POINT ラン・ライド・ポイント
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
沖縄県那覇市久茂地3-25-15 JTビルディング1F
県庁前駅、美栄橋駅徒歩6分
 098-917-6440
HP runride-point.com
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★営業時間
月~金 6:00~21:00 /土 6:00~18:00
定休日:日曜・祝日
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★料金
1日500円~/1ヶ月6,000円~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

身体に気持ちの良いお知らせ|セルフケア講習会(沖縄輪業本店)

おはようございます。店長の一也です。

沖縄輪業さまとのコラボ企画、セルフケア講習会の4回目を開催します!
前回の講習会の様子はコチラをご覧ください。

当店で取り扱うセルフケアグッズ(ランブルローラー)を実際に使用しながら、全身のケアを学んでいただきます。参加費は無料です。

ランブルローラーは貸し出しますので、持っていない方でも参加可能です。
もちろん、持っている人もOK!

講習会の後は身体すっきりです(*^^*)

rumbleroller

開催日は3月26日(日)です。
午前と午後の2回行いますので、ご都合の良い時間帯に参加ください。

怪我を予防し、しっかりと練習成果を発揮してイベントを楽しむためにもケアは大切です。
講習会は、サイクリストやランナーはもちろん、ほかのスポーツをされている方を含めた様々な方々にも役立つ内容になっています。
沢山の皆様のご参加をお待ちしています。

また、講習会の合間には、Pointはり・きゅう治療院で好評の施術の筋膜リリースの体験会を行いますので、この機会に是非お試しください。

1.セルフケア講習会の概要

セルフケア講習会では、ランブルローラー(写真)を主に活用した全身のケアの方法について学んで頂きます。

foam-roller-calf-exercise

特にサイクリストの気になる下半身を中心としたケアになりますが、腰や背中などの上半身のケアも行います。
講習会は午前と午後の2回に分けて行います。なお、午前と午後の講習内容は同じです。
講習会の合間にはスタッフによる専用器具を利用した筋膜リリースの体験を行いますので、是非お試しください。
また、ランブルローラーをはじめとしたセルフケアグッズの販売も行います。

  • 日時:平成29年3月26日(日) 午前の部11:00~12:00 / 午後の部14:00~15:00
  • 場所:沖縄輪業南風原本店2階
  • 参加費:無料
  • 定員:10名ずつ(合計20名)

※午前と午後の講習内容は同じです。

この写真は前回(昨年10月)の様子です。

 

この写真は、専用器具による筋膜リリースの様子です。
※筋膜リリースの体験は、10分500円で行います。

dsc_0843-1280x960 dsc_0841-1280x960

2.お申込み

お申込みは、沖縄輪業さまにメールにて(cycle@okirin.com)以下の内容をご連絡ください。
——————————————————
氏名      ( 午前 or 午後 )
連絡先
緊急連絡先(ご本人以外)
——————————————————
筋膜リリースは、当日受付順となります。

【沖縄輪業南風原本店の情報】

沖縄輪業南風原本店

住所 沖縄県南風原町兼城517-3
TEL 098-888-0064
HP

3.セルフケア講習会の主旨

健康のためにサイクリングやランニングなどの運動を始めたけど、故障のためやむなく休んだことありませんか?
レースに向けて練習をしているけれど、疲れが抜けなかったり、思ったように効果を上げられないなど悩んでいませんか?
それって、原因の一つにボディケアの不足があるかもしれません。ボディケアは、マッサージや各治療院などに通うことで行えます。ただし、症状によっては頻繁に通わなければいけなくなり、時間や費用の負担が大きくなります。そのため、日頃からセルフケアを行うことはとても重要です。

セルフケアは、怪我の予防や、トレーニングの効果を高めることが出来ます。セルフケアを行ったうえで、ご自身でできない箇所のケアをプロの治療家やマッサーに任せると治療効果がさらに高まります。

一方で、セルフケアの重要性が分かっても難しくて続けられないといったお悩みも聞きます。
そういった声に対して、セルフケアグッズを使うことでセルフケアの手助けとなり、これまでより簡単に、より効果的にセルフケアが行えると考えています。

今回はRun Ride POINTで取り扱っているセルフケアグッズ(ランブルローラー)を使った「セルフケア講習会」を行います。講習会では、セルフケアグッズを体験しながらセルフケアの方法を学んで頂きたいと思います。
講習会講師は、Run Ride POINTに併設するPointはり・きゅう治療院のスタッフ(はり師・きゅう師)が行います。
この機会にセルフケアの方法を学んでいただき、受講した皆様が楽しくスポーツが続けられるお手伝いをしたいと思っています。

チラシ_ol


Run Ride POINTは、沖縄初のランニングステーションです。
シャワーロッカー完備で、練習の後に汗を流すこともできますよ。
自転車通勤や通勤ランでのご利用もOK!
ただいま、自転車通勤、通勤ラン応援キャンペーン実施中です!

女性のお客様限定でシャンプーとコンディショナーをボタニストにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Run Ride POINT ラン・ライド・ポイント
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
沖縄県那覇市久茂地3-25-15 JTビルディング1F
県庁前駅、美栄橋駅徒歩6分
 098-917-6440
HP runride-point.com
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★営業時間
月~金 6:00~21:00 /土 6:00~18:00
定休日:日曜・祝日
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★料金
1日500円~/1ヶ月6,000円~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

糸満市長杯MTB大会2017

こんばんは。店長の一也です。
レポートが遅くなりましたが、2月5日(日)に糸満市長杯MTB大会が開催され、参加してきました!

市長杯は昨年に続く参加でMTBレースは1年ぶりです。
前回は、疲れからカラーコーンに激突し、ディレーラーハンガーを破損して、バイクを別の方からバイクを借りたものの、周回遅れでリタイア(ノД`)・゜・。
昨年の様子はコチラをご覧ください。

そんな記憶を払しょくし、気持ちを改めて参戦!

大会カテゴリー

今回の糸満市長杯は、下記の8つのカテゴリーで競われました。
その中で、私は糸満市長杯にあたる男子インターミディエイトに参加!

  • 男子インターミディエイト(糸満市長杯)
  • 女子インターミディエイト(糸満市長杯)
  • スーパーマスターズ
  • ビギナー
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学校高学年
  • 小学校低学年

スタートに整列!

この後、スタートがきられ、約1時間のレースが始まります。
男子インターミディエイトは、約2.3kmのコースを7周走ります。

スタート直後のストレートは、芝生を過ぎると細かな砂利道。
これが滑る滑る(汗)

いつもは無理して先頭を追いかけるんですが、砂利道のストレートの後のコーナーにそのまま突っ込む勇気がないので、いつもより後方から(といっても実力相応の位置なんです)走ります。

この写真はトップの国富選手!番手は初参加のShalekbski選手!
カッコイイですねぇ。私は1周目でこの選手の背中は見えなくなりました(/ω\)

その後3番手、4番手、5番手、

  

6番手で登場!
まだ笑ってますね( *´艸`)
まぁ、1周目ですからね。

その後にも選手は続きます。

  

写真にはありませんが、2周目の何でもないシングルトラックで木の弦にハンドルを取られて転倒w
誰も見てないけど、ちょっと恥ずかしかったです。

恐らく序盤にも関わらず集中力がいったん切れてしまったのが原因かと。

でも、そこから集中することを心がけ、シングルトラックは自分なりに丁寧に走り、ダブルトラックは頑張って漕ぎます。

  

この写真、お気に入り!
っていうか、今年もここを登りました。
何回かは足を付いちゃいましたけど…

この登りを前から見るとこんな感じ。

その他の区間ではこんな感じ。

 

恐らく5周目で1つ順位を上げます。
しかし、この後からめちゃくちゃきつい。

MTBは、ロードと違い、集団で走ることがほとんどなく、しかも脚を休める下りは短いため、基本的にず~っと動きっぱなし。
もちろん平地だって脚を止めたら路面が荒れているので、自転車が止まりますw
なので、本当にキツイ!

私の後方からトップが迫ってくるのが見えましたが、なんとかラップされずに最終周の7周目に突入!

そして、ゴーーール!

胸のteam Itomanを指さしてますが、私、あまりかっこよくないですね(≧▽≦)
でもね、そんな事よりラップされずに完走出来たのは久しぶり!
もしかしたら初めてかもしれないんですよ。
個人的にはやり切りました!結構、嬉しかったですよ。

ところで、いつも無理なスタートダッシュで心拍を上げすぎて、すぐに垂れてしまうんです(;´・ω・)
今回は滑りやすい路面だったせいで慎重にスタート後を走ったことが、功を奏したように思います。

 

MTBは、速さだけじゃなく、上手くコーナーやコブを乗り越えたり、狙ったラインを走ることが出来たりするのが本当に面白い!
今までできなかったことが、練習をすればできるようになったりするのが嬉しいんですよ。
本当はもっと練習しなきゃいけないんですけどね。

来年はもっと速く、もっと上手く乗って、上位に迫りたいですね!

他の皆さんの写真はどうぞ!

スライドショーの順番はランダムです( ̄▽ ̄)

その他のカテゴリー

こちらもランダム(≧▽≦)

ランチはピザ♪

大会会場には前日のプッシュバイク大会から糸満市にあるピザ屋さんのポルトさんが出店!
まき窯で焼くピザが超美味しい!

2日連続で頂きましたよ。

ちなみに、ポルトのオーナーも自転車乗り🚲

  

大会の最後に

入賞した皆さんで集合写真!
皆さん、おめでとうございます(^^♪

そして、市長杯である男子インターミディエイトを制した国富さんは5連覇!

本当に凄い!おめでとうございます!
初出場のShalekbski選手も相当速かったとのこと。
これからも参加してくれると大会が盛り上がりますね。

大会関係者の皆さん、出場した選手の皆さん、応援の皆さん、お疲れ様でした!
また、ありがとうございました。

来年も同じ会場で皆さんと一緒に遊びたいです!

番外編

会場では、今大会もマッサージブースを出店して、選手のサポートを行いました。

詳しくはPointはり・きゅう治療院のブログをご覧ください。

  

私の方は、ちらりと映っているランブルローラーでレース前にセルフケアを行いました。
アップと合わせて行うことで、身体の動きが良かったです。


Run Ride POINTは、シャワー・ロッカーが備えられていますので、練習の後に汗を流すこともできますよ。
また、通勤の時に自転車で当店まで来て、シャワーと着替えをして出勤することもできます。
一度、ご利用ください。
自転車やランニングを始めたいという皆さんの応援をしたいと思います。

ただいま、自転車通勤、通勤ラン応援キャンペーン実施中です!

女性のお客様限定でシャンプーとコンディショナーをボタニストにしていま

2016 ツール・ド・おきなわ(クリーンライド編)

こんにちは。店長の一也です。

去る11月12日と13日、県内のサイクリストにとって最大のイベントであるツール・ド・おきなわが開催されました。

私はレースに参加したので、先日はレース編を書きましたが、今回はレース後に行ったクリーンライド編です。

レースの後は、コース上に補給職のゴミや、ボトルが散乱しているので、サイクリングを兼ねて回収してきました!
といっても、私はサポートカーでしたが(≧▽≦)

レース後のクリーンライドは、地元のチームのメンバーが過去に行っていましたが、私は都合が悪く参加できていなかったんです。
なので、今年は初参加!
地域の方々の理解で走らせてもらった、コースを少しでも綺麗にしようと参加させていただきました。

スタートはこの面々(*^^*)
前日のレースの疲れもあるので、ゆる~くサイクリングスタート♪

dsc_1931-1280x960

まずは名護市街地を北上して、羽路ダムに向かいます。

cimg5229-1280x960 cimg5231-1280x960

羽路ダムから少しずつ、ごみを拾いながら、コースを逆走します。

コース上にはボトルや、補給食のゴミが落ちています。
羊羹とかジェル系ですね。
レース中にポイってやっちゃう人もいるんでしょけど、補給していると落としちゃうこともあるんですよね。
とはいえ、レースだから地域を汚してよいわけではありませんからね。
商品が悪いわけじゃないので、モザイク処理(*^^*)
dsc_1933-1280x960

ゴミは車から見える箇所の他、側溝にも落ちていたりするので、自転車で行う方が効率的!

ライド中はこんな感じ。
ゴミ袋をヘルメットに結んで、拾ったゴミは適宜車で回収します。

cimg5241-1280x960 cimg5239-1280x960

ライド中に大浦の売店で休憩していたら、女子の西選手や金子選手たちが登場!
トップ選手の登場に、ちょっと緊張www

みなさんと別れてから、クリーンライド続行。

そのまま昼食をはさみながら平良まで行って、市街地に戻り終了しました!

メンバーと回収したゴミとボトル!
今回のクリーンライドは、コースの一部でレース中に出たと思われるゴミとボトルに中心に回収してきました。
もちろん、望ましくは全てのコース上のゴミを拾うことなんでしょうけど、現実には厳しいので。

15085622_1231825436874505_5017948827794646483_n

大会は関係者のご尽力はもちろんのこと、地元の方々の多大なるご理解の上、開催されていると思います。
自分たちが楽しませてもらったコースを汚すことなく、来年に繋げたいなと思って今回のクリーンライドに参加しました。

とはいえ、義務感に駆られてやるとしんどなぁって思うのが正直なところですので、今回の様にゆたんくやライドそのものを楽しむ取り組みはとても良いなぁって思いました。

来年もレースを楽しんだ後はクリーンライドに参加しようと思います。

なお、ツール・ド・おきなわ協会からもご協力のお願いがありますので、今日明日とヤンバルに行かれる方はご協力お願いします。


Run Ride POINTは、シャワー・ロッカーが備えられていますので、練習の後に汗を流すこともできますよ。
また、通勤の時に自転車で当店まで来て、シャワーと着替えをして出勤することもできます。
一度、ご利用ください。
自転車やランニングを始めたいという皆さんの応援をしたいと思います。

2016 ツール・ド・おきなわ(レース編)

こんにちは。店長の一也です。

去る11月12日と13日、県内のサイクリストにとって最大のイベントであるツール・ド・おきなわが開催されました。

ご存知の方も多いと思いますが、ツール・ド・おきなわは、UCI(国際自転車競技連合)公認の国際レースを含む15のレース、7つのサイクリングなどが行われるイベントです。特にチャンピオンレースと市民210kmは、国内最長のロードレースとなっています。
今年のエントリー数は、過去最多の4,741人だそうです。

詳しくは大会HPをご覧ください。

また、RBCニュースでも取り上げられていましたので、まだご覧になっていない方は是非こちらの動画をご覧ください。

さて、前置きが長くなりましたが、このイベントに私も参加してきましたよ!

スタート地点へ

エントリーしたのは、市民レース50kmサーティ(30代の部)です。
まだ夜が明けないうちから続々と選手が集まります。各カテゴリーごとに整列して、スタートを待ちます。
スタートを待っていると、顔見知りの選手や関係者と挨拶や会話を交わしながら、リラックスします。

dsc_1905-1280x960 dsc_1916-1280x960

とはいえ、スタート直前は結構緊張しましたが。
というのも、50kmは毎年どのカテゴリーでも落車が頻発するので、気を緩めることが出来ないんですよね。

スタート!

続々と前のカテゴリーがスタートし、いよいよ50kmサーティのスタートです。

先頭が見える位置に位置取りをして前に出過ぎず、かといって消極的にならないよう走ります。

瀬底大橋までの海岸線は40~50km/hで進みます。速い‼
集団が密集している中で、このスピード。落車したらひとたまりもありません(汗)

なので、集団の右端をほぼ走っていました。
それで、ひたすら風を受けることになるんですが、今年は風が弱かったこともあり助かりました。

落車注意(;・∀・)

昨年も落車が頻発した本部警察署前がいよいよ近づいてきます。
集団もここが要注意箇所であることを分かっているので、割と早い段階で集団が細くなった気がしました。
そのおかげで、とても心配していた箇所を無事にクリア。
しかし、その直後にくる本部大橋も要注意箇所。
平坦からいきなり登りになることで、集団の速度が下がると同時に、途中でコースが狭められます。
さらに、前に出走していたカテゴリを抜く必要もあり、ひやひや。
しかし、そこは選手同士が互いに無理な追い越しなどしないよう、慎重に走っていたように感じました。
こんな感じで、前半の要注意箇所をクリア!

上り坂で・・・

続いて現れるのは、海洋博公園に向かう上り坂。
この登りで遅れてはいけないので、しっかりとついていきますが、周りの選手が速くて少し順位を下げます。
その後、海洋博公園を過ぎ、備瀬を過ぎたあたりの登りで、遅れてしまいます。
集団と間が開いてしまい、少し焦りました。

その後、懸命にペースを上げました。
後ろに選手がついていたことが少し確認できましたが、交代する余裕もなくまだ疲れていないので、一人で引くことに。

暫く下り基調だったことと交差点で左折で集団が減速したことで、なんとか集団復帰。
間一髪(*^^*)

その後、落車に気を付けながら疲労しない程度に集団で走ります。

最大難所、天底で

そして、50kmコース最大の難所(?)の天底の坂に突入!
上りの後のペースアップを考え、強度を上げすぎないようにと慎重に登っていたら、、、またもや集団が前に(;´Д`)

これはと思って、懸命に追いますが、なかなか集団が近づかない。いや近づくんですが、もうちょっとというところからなかなか。
同じカテゴリーの選手と一緒に追いかけるのですが、集団は下りでペースがあがって離されてしまいました。

そこから、しばらく一人で進んでいたら、後方から2名の選手が!
その選手たちとトレインを組み40km/h前後で進みます。
その時の写真がコチラ!
珍しく真剣な表情w

15102098_1941026042643674_1838261857_o-1280x853 15060279_1941026089310336_1974619549_o-1280x853

この後、さらに数名の選手を吸収してトレインが大きくなります。
国道58号に入ってもスピードは落ちず、苦しい。。。
さらにフォーティの選手を吸収したと思ったら、先頭に立って引き始めます。
途端にスピードアップ!

ゴールへ

先頭集団には追い付きそうもなく、このままの速度を維持してゴールしたいと踏ん張り続け、いよいよゴール!!!

と思ったら、落車で数名の選手が2ヶ所に分かれて数名が倒れているではありませんか!
一人は全く身動きできない状況。

「うわぁぁぁぁぁぁぁ」って思いながら、速度を緩めてゴール!

結果は1時間17分4秒の42位!
天底で遅れてしまったのが、致命的ですね。
まぁ、天底で頑張ってもその後ついていけたか分からないので、この結果が今の実力ですね。

それにしても50kmは落車ありますねぇ。
そんななか、無事に怪我無く帰ってこれたのは本当に良かったです。
怪我をされた皆さんの早い回復をお祈りいたします。

また、レースは怖かった半面、とても楽しむことが出来ました。

きっと来年も50kmだと思います。
もう少し満足いくレースができるよう、練習を積まないとなぁ。

疲労で凝り固まった筋肉に・・・鍼と低周波刺激!!!

台風サンさんが八重山地方に向かっていますねー
本島でも風が強くなってきてるーーー

あんなに離れているのに、今回のは範囲が広いねー

最近の施術はデスクワークでの肩こりと、
自転車(フラットペダル)での踏みすぎで太ももの前ががちがちな人がご来院。
また、お尻から腰が固まってる!と訴えている方も本日来院。

肩こりの人はこんな感じで鍼が刺されています。

太ももの前ががちがちな人には鍼を刺して、低周波を流してみました。
すごく筋肉が凝り固まっていたので、最初はがっつり圧をかけていたのですが、
低周波治療に切り替えました。
(その時の写真撮り忘れてましたー(><))

これは自転車乗りが「お尻から腰にかけて固まっている感じがすごい」
ということで、触ってみると!
右が特に太ももの外側、裏が固くなっていました

この方もほぐした後、鍼の低周波に切り替えました。

鍼の低周波を体感した方は、

「奥のほうをピンポイントでがっつり押されている感じ」
といわれる方もいますし、

「表面全体がびりびりしている」
という方もいます。

それは狙うポイントが深層か表層かでも変わってきますし、
神経に近いとびりびり感じるし、
特定の筋肉を狙うと、ものすごい収縮が体感できます。

どちらも、ほぐしだけでは与えられない刺激ですー。

興味がある方、一度お試しくださいー。
以前に受けた方も、最初は低刺激で行っていたのでがっつり受けたい方は申し出てください!!!

お待ちしております!