キンザーバイクレースに参戦してました(自転車レース)

こんばんは。店長の一也です。

5日(日)に浦添のキャンプキンザーで行われたキンザーバイクレース(以下、キンザー)に参加してきました!

キンザーは年に春と秋の2回行われるレースで、基地内のコースを周回します。
このレースの面白いところは、ロードバイクだけではなく、MTB部門があってロードと一緒にスタートするんです。
さらに男女も一緒。こんなレース他にないですよね。

参加者の多くはロードバイクなんですが、私はMTBで参加です。
MTBでロードのスピード感で走れるのって、なかなかないですからね。ずっと楽しみにしていました。

会場到着

受付が6時30分からとなっていたので、まだ夜が明けぬうちに自宅を出発して会場に向かいます。
会場のキンザー内に入ってもまだ薄暗い。ボケていますが、基地の中です(*^^*)

試走

キンザー自体は数年ぶり2回目の参加なんです。
これまで出ようと思ってもなかなかタイミングが合わず、参加できなかったんですよね。
前回参加した記憶でなんとなくコースを覚えているものの、確認しないといけないので、試走を行いました。
最初は一人だったんですが、前のグループと合流してユンタクしながらコースを確認していると、後ろにずらっと!
普段はいることのできない基地の中をみんなでサイクリングしている感じでした。

そうそう、試走してよかったのは、前回参加したときとコースが変わっていたこと。
事前に確認できてよかったです。

試走を終えて、しばらく時間があったので、ザ・スティックでセルフケア。
ザ・スティックは持ち運びが便利ですし、レース前後に使えるので重宝します。
これでレース前に足を解します。

その後は開会式と大会説明。
参加者の外国人率高し!!!(あたりまえw)

スタートライン

大会説明が終わったらすぐさまスタートラインへ。
見る限り、ロードばっかり。

一緒にMTBで走るHさん!

スタート!

ロードバイクと一緒なので、スピードが速い!

いきなり40km/h前後で巡行します。
キンザーは、東(陸側)から西(海側)にむけて勾配がありますが、南北の移動はほぼ平坦。
でも、これを求めてMTBで参加しましたからね。
それと、もう一つMTBで参加した理由にキンザーは舗装が有れている箇所がところどころあって、ロードだとちょっと怖いなぁって思ったんですよね。今回は天気が良かったのですが、雨だとなおさら。

話を戻して、この高速の中、1台のMTBを見つけ一緒に走ります。
ロードも一緒になるんですが、やはりそこはロードバイク。
少しずつ、MTBは遅れていきます。あ、先頭集団には最初っから付いていけなかったですよ。

このMTBの選手、26インチなのに速い!
後ろに付くだけでもなかなかしんどい。
1周はなんとかついていけたんですが、周回最後の登りでこの選手を含む集団から千切れてしまいました。
この時点で平均38km/h位!ロードバイクのスピード感www

はい。脚は売り切れました(;´・ω・)
この後一人旅。垂れまくって、スピードは30km/hちょいです。

それでもまだ後ろは見えないので、油断して走っていました。
そしたら、ついにMTBを含む集団が抜いて行きます!

これについていかねばと、集団に合流しますが、もうねツライ。。。

一応、終盤まで集団に遅れることなく行きますが、集団内にMTBが3台!
表彰台に上るには、絶対に遅れてはいけない。
でも、最後までこの集団で行くんだろーから脚が回復しないかなぁなんて思っていた矢先、
1人が最後の登りの前にアタック!
そして、もう一人が何とか反応します。

私?全然ダメでした。
先行く2人をしっかりと後方で見送りました。

最後の上りなんて、超ゆっくりw
これでも脚はぴくぴくしてましたけど。

そして、4位でゴール!
自分のサイコンでは平均34km/hほど。
本当にしんどかった。。。

MTBの上位3名!
皆さん、カデナロケッツのメンバーです。
表彰台を独占されちゃいました。
次戦はこの一角を狙っていきます(*^^*)

MTBは2周ですが、ロード部門は5周なのでまだ続いて、ゴール!

女子にはロードの西選手の姿も。
もちろん、優勝です。さすがです。
西選手にはレースの序盤で抜かれたんですが、あっという間でした。
やっぱり速い(あたりまえw)。

こちらはロード部門の上位3選手。

女子のロード部門の上位3選手とMTBの優勝選手。

入賞された皆さんおめでとうございます。

そして、参加された皆さんお疲れ様でした。
大会を運営された関係者の皆様ありがとうございました。

レースは苦しいけど楽しいですね。

チームの垣根を越えて皆でわいわいするのは、レースならではで本当に楽しいですよね。

次の自転車レースはいつかなぁ。
それまで、またガンバリマス!


Run Ride POINTは、沖縄初のランニングステーションです。
シャワーロッカー完備で、練習の後に汗を流すこともできますよ。
自転車通勤や通勤ランでのご利用もOK!
ただいま、自転車通勤、通勤ラン応援キャンペーン実施中です!

女性のお客様限定でシャンプーとコンディショナーをボタニストにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Run Ride POINT ラン・ライド・ポイント
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
沖縄県那覇市久茂地3-25-15 JTビルディング1F
県庁前駅、美栄橋駅徒歩6分
 098-917-6440
HP runride-point.com
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★営業時間
月~金 6:00~21:00 /土 6:00~18:00
定休日:日曜・祝日
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★料金
1日500円~/1ヶ月6,000円~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

2016 ツール・ド・おきなわ(クリーンライド編)

こんにちは。店長の一也です。

去る11月12日と13日、県内のサイクリストにとって最大のイベントであるツール・ド・おきなわが開催されました。

私はレースに参加したので、先日はレース編を書きましたが、今回はレース後に行ったクリーンライド編です。

レースの後は、コース上に補給職のゴミや、ボトルが散乱しているので、サイクリングを兼ねて回収してきました!
といっても、私はサポートカーでしたが(≧▽≦)

レース後のクリーンライドは、地元のチームのメンバーが過去に行っていましたが、私は都合が悪く参加できていなかったんです。
なので、今年は初参加!
地域の方々の理解で走らせてもらった、コースを少しでも綺麗にしようと参加させていただきました。

スタートはこの面々(*^^*)
前日のレースの疲れもあるので、ゆる~くサイクリングスタート♪

dsc_1931-1280x960

まずは名護市街地を北上して、羽路ダムに向かいます。

cimg5229-1280x960 cimg5231-1280x960

羽路ダムから少しずつ、ごみを拾いながら、コースを逆走します。

コース上にはボトルや、補給食のゴミが落ちています。
羊羹とかジェル系ですね。
レース中にポイってやっちゃう人もいるんでしょけど、補給していると落としちゃうこともあるんですよね。
とはいえ、レースだから地域を汚してよいわけではありませんからね。
商品が悪いわけじゃないので、モザイク処理(*^^*)
dsc_1933-1280x960

ゴミは車から見える箇所の他、側溝にも落ちていたりするので、自転車で行う方が効率的!

ライド中はこんな感じ。
ゴミ袋をヘルメットに結んで、拾ったゴミは適宜車で回収します。

cimg5241-1280x960 cimg5239-1280x960

ライド中に大浦の売店で休憩していたら、女子の西選手や金子選手たちが登場!
トップ選手の登場に、ちょっと緊張www

みなさんと別れてから、クリーンライド続行。

そのまま昼食をはさみながら平良まで行って、市街地に戻り終了しました!

メンバーと回収したゴミとボトル!
今回のクリーンライドは、コースの一部でレース中に出たと思われるゴミとボトルに中心に回収してきました。
もちろん、望ましくは全てのコース上のゴミを拾うことなんでしょうけど、現実には厳しいので。

15085622_1231825436874505_5017948827794646483_n

大会は関係者のご尽力はもちろんのこと、地元の方々の多大なるご理解の上、開催されていると思います。
自分たちが楽しませてもらったコースを汚すことなく、来年に繋げたいなと思って今回のクリーンライドに参加しました。

とはいえ、義務感に駆られてやるとしんどなぁって思うのが正直なところですので、今回の様にゆたんくやライドそのものを楽しむ取り組みはとても良いなぁって思いました。

来年もレースを楽しんだ後はクリーンライドに参加しようと思います。

なお、ツール・ド・おきなわ協会からもご協力のお願いがありますので、今日明日とヤンバルに行かれる方はご協力お願いします。


Run Ride POINTは、シャワー・ロッカーが備えられていますので、練習の後に汗を流すこともできますよ。
また、通勤の時に自転車で当店まで来て、シャワーと着替えをして出勤することもできます。
一度、ご利用ください。
自転車やランニングを始めたいという皆さんの応援をしたいと思います。

2016 ツール・ド・おきなわ(レース編)

こんにちは。店長の一也です。

去る11月12日と13日、県内のサイクリストにとって最大のイベントであるツール・ド・おきなわが開催されました。

ご存知の方も多いと思いますが、ツール・ド・おきなわは、UCI(国際自転車競技連合)公認の国際レースを含む15のレース、7つのサイクリングなどが行われるイベントです。特にチャンピオンレースと市民210kmは、国内最長のロードレースとなっています。
今年のエントリー数は、過去最多の4,741人だそうです。

詳しくは大会HPをご覧ください。

また、RBCニュースでも取り上げられていましたので、まだご覧になっていない方は是非こちらの動画をご覧ください。

さて、前置きが長くなりましたが、このイベントに私も参加してきましたよ!

スタート地点へ

エントリーしたのは、市民レース50kmサーティ(30代の部)です。
まだ夜が明けないうちから続々と選手が集まります。各カテゴリーごとに整列して、スタートを待ちます。
スタートを待っていると、顔見知りの選手や関係者と挨拶や会話を交わしながら、リラックスします。

dsc_1905-1280x960 dsc_1916-1280x960

とはいえ、スタート直前は結構緊張しましたが。
というのも、50kmは毎年どのカテゴリーでも落車が頻発するので、気を緩めることが出来ないんですよね。

スタート!

続々と前のカテゴリーがスタートし、いよいよ50kmサーティのスタートです。

先頭が見える位置に位置取りをして前に出過ぎず、かといって消極的にならないよう走ります。

瀬底大橋までの海岸線は40~50km/hで進みます。速い‼
集団が密集している中で、このスピード。落車したらひとたまりもありません(汗)

なので、集団の右端をほぼ走っていました。
それで、ひたすら風を受けることになるんですが、今年は風が弱かったこともあり助かりました。

落車注意(;・∀・)

昨年も落車が頻発した本部警察署前がいよいよ近づいてきます。
集団もここが要注意箇所であることを分かっているので、割と早い段階で集団が細くなった気がしました。
そのおかげで、とても心配していた箇所を無事にクリア。
しかし、その直後にくる本部大橋も要注意箇所。
平坦からいきなり登りになることで、集団の速度が下がると同時に、途中でコースが狭められます。
さらに、前に出走していたカテゴリを抜く必要もあり、ひやひや。
しかし、そこは選手同士が互いに無理な追い越しなどしないよう、慎重に走っていたように感じました。
こんな感じで、前半の要注意箇所をクリア!

上り坂で・・・

続いて現れるのは、海洋博公園に向かう上り坂。
この登りで遅れてはいけないので、しっかりとついていきますが、周りの選手が速くて少し順位を下げます。
その後、海洋博公園を過ぎ、備瀬を過ぎたあたりの登りで、遅れてしまいます。
集団と間が開いてしまい、少し焦りました。

その後、懸命にペースを上げました。
後ろに選手がついていたことが少し確認できましたが、交代する余裕もなくまだ疲れていないので、一人で引くことに。

暫く下り基調だったことと交差点で左折で集団が減速したことで、なんとか集団復帰。
間一髪(*^^*)

その後、落車に気を付けながら疲労しない程度に集団で走ります。

最大難所、天底で

そして、50kmコース最大の難所(?)の天底の坂に突入!
上りの後のペースアップを考え、強度を上げすぎないようにと慎重に登っていたら、、、またもや集団が前に(;´Д`)

これはと思って、懸命に追いますが、なかなか集団が近づかない。いや近づくんですが、もうちょっとというところからなかなか。
同じカテゴリーの選手と一緒に追いかけるのですが、集団は下りでペースがあがって離されてしまいました。

そこから、しばらく一人で進んでいたら、後方から2名の選手が!
その選手たちとトレインを組み40km/h前後で進みます。
その時の写真がコチラ!
珍しく真剣な表情w

15102098_1941026042643674_1838261857_o-1280x853 15060279_1941026089310336_1974619549_o-1280x853

この後、さらに数名の選手を吸収してトレインが大きくなります。
国道58号に入ってもスピードは落ちず、苦しい。。。
さらにフォーティの選手を吸収したと思ったら、先頭に立って引き始めます。
途端にスピードアップ!

ゴールへ

先頭集団には追い付きそうもなく、このままの速度を維持してゴールしたいと踏ん張り続け、いよいよゴール!!!

と思ったら、落車で数名の選手が2ヶ所に分かれて数名が倒れているではありませんか!
一人は全く身動きできない状況。

「うわぁぁぁぁぁぁぁ」って思いながら、速度を緩めてゴール!

結果は1時間17分4秒の42位!
天底で遅れてしまったのが、致命的ですね。
まぁ、天底で頑張ってもその後ついていけたか分からないので、この結果が今の実力ですね。

それにしても50kmは落車ありますねぇ。
そんななか、無事に怪我無く帰ってこれたのは本当に良かったです。
怪我をされた皆さんの早い回復をお祈りいたします。

また、レースは怖かった半面、とても楽しむことが出来ました。

きっと来年も50kmだと思います。
もう少し満足いくレースができるよう、練習を積まないとなぁ。

県民体育大会!

おはようございます。店長の一也です。

日曜日にうるま市で行われた県民体育大会の自転車ロードレースに参加してきました!

参加は昨年に続き2回目。今年もエキスパートにエントリーです。
相変わらず練習不足でどこまでついていけるか未知数w
ということで、スタート!

先頭集団にいながら、数周回こなします。

cimg4829-1280x960

こんな感じで楽し気に見えますが、

cimg4838-1280x960

一応まじめに(≧▽≦)

cimg4850-1280x960

途中起こった落車もギリギリ回避し、しかし集団前方に出れる気がしなく後方で出来るだけリラックスしてレースを楽しもうと。

ところが、、、、12周目だったか、最終コーナーで2人前の選手が落車して、それに私を含む2人が巻き込まれてしました。
軽い擦過傷で自転車も無事かと思った矢先に、ブレーキレバーの破損が分かり、リタイア決定(T_T)

現場からトボトボ帰ってくる様子をバッチリ撮られていました。

cimg4860-1280x960

で、気を取り直して応援していたら、最終周、自転車仲間がゴールめがけて猛スピードで通過!
そして優勝!超嬉しいです!

残念な気持ちが吹っ飛びました♪

他にも仲間が先頭を引いていたり、復活して上位入賞を果たしたりと、選手一人一人にドラマがあったようです。

他にも様々なカテゴリーがありました。

チャンピオンレース!
これは異次元の速さ!1周の通過時間が短い(*^^*)

cimg5006-1280x960 cimg5093-1280x960

シニアレース

cimg5017-1280x960 cimg5062-1280x960

レディースレース

cimg4963-1280x960 cimg4962-1280x960

ジュニア、小学生低学年、小学生高学年、バンビ(未就学児)の部があって、みんな頑張っていました。

レース前後には、たくさんの人たちとユンタクが出来ました。
これもレースの醍醐味です。

cimg4949-1280x960 cimg4944-1280x960 cimg4909-1280x960 cimg4869-1280x960

表彰式はコチラ!

cimg5162-1280x960
チャンピオン
cimg5137-1280x960
エキスパート
cimg5169-1280x960
シニア
cimg5173-1280x960
小学生高学年
cimg5177-1280x960
小学生低学年
cimg5180-1280x960
バンビ(未就学児)
cimg5181-1280x960
市郡対抗(優勝は那覇市)

で、レースの他にもマッサージブースの出店を行い、たくさんの選手にマッサージや筋膜リリースを受けて頂きました!

cimg4973-1280x960 cimg4966-1280x960 cimg5074-1280x960 cimg5119-1280x960 cimg4997-1280x960 cimg5128-1280x960

当日は天候に恵まれ、本当に良かったです。
自分自身の結果はちょっと残念ですが、大会全体では本当に楽しく過ごすことができました。

大会に参加された皆さん、応援の皆さんお疲れ様でした。

また、大会運営にかかわった沖縄自転車競技連盟の関係者の皆さん、ボランティアの皆さんありがとうございました。

内間選手(リオ五輪代表)応援しよう!

こんにちは。店長の一也です。

みなさんご存知のように今年はリオデジャネイロオリンピックが開催されますね。

そのリオ五輪の自転車ロードレース代表に沖縄県出身選手2名が選出されています!
しかも、代表2枠を県出身選手で独占しちゃう快挙です(≧▽≦)
代表発表の時は沖縄の自転車界に限らず、新聞でも大きく報道されました♪

代表選手は新城幸也選手(左)と内間康平選手(右)です。

新城幸也&内間康平

(出典:写真はシクロワイヤード様)

このお二人のうち内間選手が現在沖縄に帰ってきており、来週火曜日に、

内間康平選手を励ます会

が開催されます‼

お申し込みはWeb、メール、FAXで出来ます。
詳しくは、下記URLをご覧になってください。

http://www.kyent.jp/sp-event/uchima-rio2016/

それと県内の自転車店でも申し込み可能です!

実はこの壮行会は、自転車関係者に限らず、どなたでもご出席できますので、みなさんで直接応援しに行きましょう!
沖縄にいてオリンピック選手と間近でお会いする機会は、そうあることではありません。
高校生も出席可能です。

ところで、すでに上の写真でお分かりかと思いますが、内間選手はイケメンです(^^♪
さらにさわやかで、人当たりの良い好青年です!
一度お会いすれば、ファンになること必至!

内間康平(輪業より)

(出典:沖縄輪業さま)

女性の皆さん、重要ですのでもう一度言います!内間選手はイケメンです(^^♪

是非、ご一緒に壮行会に出席しましょう!

屋我地島ロードレースに参加してきました

こんにちは。店長の一也です。

昨日は第26回屋我地サイクルロードレース大会に参加してきました。
昨日は直前のレースで土砂降りの雨で路面がウェットなコンディションの中、スタートしましたが、 怪我なく無事に完走しました。
結果は32位といまいちですが、速い人たちと一緒に走ることが出来て、本当に楽しかったですね。

CIMG1032 (1280x960) CIMG1034 (1280x960)

参加されたみなさん、雨の中ずっと応援してくださった皆さん、お疲れさまでした。また大会関係者、地元屋我地島の皆様のおかげで、今年もレースを楽しむことができました。本当にありがとうございました。

レースに参加されたみなさん、そして応援されたみなさん、昨日は朝早くからとてもお疲れだったと思います。是非、当店で昨日の疲れのケアをして、明日からの日常生活、またトレーニングに向けて頑張っていきましょう。当店ではネット予約もやっていますので、前日までに思い立ったら、是非ご利用ください。
http://airrsv.net/pointharikyu/calendar