美ら島オキナワCenturyRunに参加してきました!|沖縄のサイクリングイベント

こんにち。店長の一也です。

14日(日)に美ら島オキナワCenturyRunに参加してきました!

昨年に続き、今年もうちなーライダー(サポートライダー)です。

天候が荒れることの多いこの大会。
去年は晴れ間がのぞく程度の曇りで、それでも良い天気だったと思いましたが、今回は晴天☀

気温もそれほど低くないので、レッグウォーマーを外したほど。
本当は、片方忘れただけwww

今回担当したコースは新設の100kmヒルサイドコースです。
これまでの100kmコースはシーサイドコースとしてそのままに、上り多めの変態コースが新たに加わりました。

このコースはエントリー人数が150人弱と他のコースと比べて最少( *´艸`)
そんな敢えて上りばかりのコースを選んだ皆さんとスタートします。

恩納村コミュニティセンターを出発して名護に向けて国道58号を北上します。
最初のエイドステーションは、名護21世紀の森公園。

エイドステーションには、定番のバナナの他、名護のえびす饅頭とかりんとう饅頭が。
どれも美味しいですが、えびす饅頭はひたすら食べ続けられそう。
個人的にも好きで、名護の帰りに買ったりしています(*’▽’)

これまで平坦基調でしたが、国道449号の屋部交差点からいよいよ上りが始まります。
上りを終え、本部町を走っている間、既に桜🌸が咲いていました。
下りの区間だったこともあり、ここでは写真は撮れませんでした。

その後、本部町伊豆見から再び上りが始まります。
時折、車は通りますが、その数はそれほど多くなく、とても走りやすい。
参加者の皆さんは各々のペースで上っていて、直接的にサポートすることがなかったので、声掛けしながら景色を堪能して坂を上ることができました。

また、この後の下りでの景色が良くて、気持ち良く走ることが出来ました。

次のエイドステーションはあいあいファームで昼食です。
今年は沖縄そばとジューシー&おにぎり!

去年は屋外で食べましたが、今年は体育館の中で食べて、外で暫く休憩しました。
今年は天気が良いおかげで、外で休憩しても気持ちが良かったです。
そのまま昼寝したい気持ちを抑えて再出発。

あいあいファームを出発すると、ワルミ大橋、古宇利大橋を渡って、古宇利島へ。

ワルミ大橋、古宇利大橋ともに風が強くて、真っすぐ走るのが大変でしたね。
ちなみに、下の写真の後に通った古宇利大橋から見る海の青さがとてつもなく素晴らしかったです。
途中、自転車を下りて写真を撮れば良かったです。
こんな青さはあまり見れないので、ちょっと後悔。

古宇利島のエイドステーションでは、サーターアンダギーやパインケーキ、ちんすこうがありました。
パインケーキは特に美味しかったですね。

古宇利島を出発して、屋我地島ではチームハシカワの皆さんと暫くサイクリング。
ガッツポーズはボスの橋川さん(^^♪

この後もくっついたり離れたりで、一緒に走ることがありました。

一度、国道58号に出たら、羽地ダムへ向かって上ります。

ここでようやく立ち止まって、桜を撮影することができました!
他のコースを走った人に聞く限りだと、桜が見れたのはヒルサイドコースだけ。
天気にも恵まれて、一足早く桜も見れてラッキーでした(^^♪

桜を見たら、羽地ダムを走ります。
ここはツール・ド・おきなわの100km以上のレースで走るコースですね。
今回はそのコースを逆向きに走ります。

羽地ダムを超え、さらに上ると名護の街が見えてきます。
ここからの景色も素晴らしいです。

他にも参加者の方が自転車を下りて、写真撮影をしていました。

名護市街地を通り過ぎ、許田の道の駅で最後の休憩を済ませたら、後は来た道を南下して、ゴールです!
私はほぼ予定通りの15時前に到着しました。

正直言うと、坂ばかりのこのコース、練習で走るには嫌だなと思うはずw
だけど、のんびり走ると景色を楽しめてサイコーですね
特に本部から今帰仁に抜ける道は、普段走ることはなく気持ちよかったです。

走り終わった後はマッサージブースへ。
この大会に初めてマッサージブースを出店しました。

私はランブルでゴロゴロしたり、マッサージ待ちの方に使い方を教えたりしていました。
マッサージブースには、バイスクルキッズの大城店長など知った顔から、県外の参加者まで多くの方に足を運んでくださいました。

ありがとうございました。

去年はここで終わりだったんですが、今年はアフターサイクリングがありましたので、次回はその紹介(^^♪


Run Ride POINTは、沖縄初のランニングステーションです。
シャワーロッカー完備で、練習の後に汗を流すこともできますよ。
自転車通勤や通勤ランでのご利用もOK!
レンタルシューズ等、手ぶらでランニングが出来る手ぶらセットもあります。

女性のお客様には、ちゅららのアメニティ(クレンジングローション、モイストローション、リバイタルクリーム)を完備しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Run Ride POINT ラン・ライド・ポイント
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
沖縄県那覇市久茂地3-25-15 JTビルディング1F
県庁前駅、美栄橋駅徒歩6分
 098-917-6440
HP runride-point.com
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★営業時間
月~金 6:00~21:00 /土 6:00~18:00
定休日:日曜・祝日
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
★料金
1日500円~/1ヶ月6,000円~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

美ら島オキナワCenturyRunに参加してきました!

こんにちは。店長の一也です!

15日(日)は美ら島オキナワCenturyRunのうちなーライダー(サポートライダー)として参加してきました。
うちなーライダーは、背中にメッセージが書かれたビブを付けて走るんです。
私は道の達人
ビブは何種類かあり、その中に「沖縄のマイヨジョーヌ」ってかかれたものがあったんですが、さすがに着れませんでした(≧▽≦)

悪天候の多いこの大会。
前回の大会では暴風雨と呼びたくなるような荒天でしたので、大会前から当日の天気が心配。
事前のスタッフ説明会の後にてるてる坊主も作ったんですよ。

 

会場にもたくさんのてるてる坊主が作られており、そのおかげか少々雨がぱらつくものの、スタート前には晴れ間も見えるほど。
去年ほどの荒天ではなさそう!

 

グラウンドでのセレモニーが終わり、いよいよスターです。
スターターは元バレー日本代表の益子直美さんです。

 

ちなみに私は100kmを走るシーサイドコースの担当だったんですが、その他には160kmのセンチュリーコースや50kmのめんそーれコースがあるんです。
なので、脚力や走り方に合わせてコースを選ぶと良いと思います。

会場を出て、私の前にいるのは、、、
なんと、日本チャンピオンでブリジストンアンカー所属の初山翔選手!!
100kmは、4名のゲストライダーがいて、全員が日本代表の強化選手。
そのうちの一人が初山選手だったんです。しかも、私と同じ15時を目安にゴールするペースで走ることに。

写真、顔が写っていないですよね。
なんかねぇ、はじかさーしてから「写真一緒に良いですか?」とか言えないんですよねぇ。
道中のどこかで写せれば良いかなと思い、先を行きます。

序盤は全然ばらけないので、ペースがゆっくり。
先頭に近い位置を走っていたですけどね、最初は20km/hくらいだったと思います。
逆に車間が詰まってしまって、ずっと気を付けないといけないほどでした。

おかげで、最初のエイドステーションの名護市民会館で既に予定より遅れが…(^-^;

まだ序盤なので、休憩もそこそこに再出発です。

ここで初山選手のネームバリューで一緒に走る人を募ろうとしたら、
ゴールの目標タイム(15時)が早いためか、名乗り出てくる方が少ないです!

初山選手に超申し訳ないことに。
このまま待っても集まらなさそうなので、前の集団と合流することをねらって出発しました。

で、合流後は初山選手にお願いして集団の先頭に移動してもらいました!

初山トレイン完成(*´▽`*)

はい。超贅沢なトレインですw
これで向かい風もなんのその♪
30km/h位の快適なペースで先頭を曳いてもらいます。

 

とはいえ、この日はなかなかの強風。
どうしても向かい風に負けて、集団から遅れだす方もちらほら。
前の集団を初山選手にお任せして、遅れた選手は対応できる範囲で私がアシストしました。

次のエイドステーションは、「田空の駅はーそー」です。
ここでは、紅芋やアンパンがあり、少し補給しました。

 

エイドの中には、たき火まであり、暖を取ることができました。

そうそう、ここでようやく初山選手と写真撮影!
と言っても便乗しただけ。
それでもラッキー(≧▽≦)

この後、はーそーを出発!
次のエイドステーションはいよいよランチ会場です。

ここでプチトラブル発生!

初山トレインが快調に進み、先導車と先導バイクを追い越しそうに!!!!

やべーーーー(;´・ω・)
ちょっと焦りました。バイクは抜いちゃったけど。。。

その後は集団がまとまって、ランチ会場に向かいます。

ランチ会場到着!

ランチ会場は、「あいあいファーム」です。
こちらは、小学校跡地を活用した観光施設で、校舎や体育館がそのまま残っているです。

ココでの食事は、沖縄そば!
ですが、普通と違って茶色なんです。
太めの日本そばかなぁって思うような色です。
スタッフに尋ねると、伊江島の全粒粉を使ったそばということで、この色になっているそうです。

もちろん、これだけではなく、かまぼこ、三枚肉、ふーちばーをトッピング。
それとジューシーと油みそのおにぎり🍙を頂きました。

初山選手をチームハシカワの皆さんと囲んで食事をしました!
ここでもたき火があって暖をとることができ、ライド中、薄着の私にはありがたかったです。

食事を終え、あいあいファームを後にするんですが、一緒にエイドステーションに到着した皆さんは既に出発していて、同じタイミングで出れそうな方が少ない。
しかし、時間があるので、出発しないと!というジレンマの中、少人数で出発。
でも、脚が合う人がいなくてお一人の選手と古宇利島まで。

ワルミ大橋、古宇利大橋と強風。
特に古宇利大橋は完全向かい風で、しんどかったです。

古宇利島では、サーターアンダギーともろみ酢を頂きました。
他にもいろいろあったんですけどね。昼食の後だったので、控えめに。

古宇利島を出たら、ほとんど追い風( ̄▽ ̄)
次のエイドステーションは、JAファーマーズマーケット。

ここでシークヮーサージュースがあったので、頂こうと思ったら、ボトル1本頂きました。
コップでもらうのかと思っていたら、ペットボトルを渡されたので、ちょっと驚き。
さすがに疲労感を感じ始めていたので、シークヮーサーの酸味が身体に沁みる感じがして良かったぁ。

ファーマーズマーケットが最後のエイドステーションなので、ここからは早い方々を初山選手にお願いして、少し後方の集団を私が曳いてゴールを目指します。

ずっと追い風になるのかと期待していたら、時折、向かい風がありましたが、快調に進み、

ゴ――――ル!

15時目標でしたが、休憩で調整をして前半の遅れをとりもどして14時40分頃に戻ってくることができました。
この後は、写真を撮っていませんが、会場にある出店で鳥汁などでおなかを満たしました。
美味かったぁ(*´Д`)

また、会場をうろうろしていると、一緒に走った方々が楽しそうな顔でお話をされているのを見かけたり、皆さんと労をねぎらいあうことが出来ました。
皆さんの笑顔を拝見すると、少しでも力になれたのかなぁって思い嬉しくなりますね。

参加された皆さん、空模様とにらめっこしながら難しい運営をされた関係者の皆さん、本当にお疲れ様でした。
そして、ライド中、私のお願いを快く引き受けてくださった初山選手にも感謝申し上げます。

【番外編】

今回、参加者の皆さんを最後までサポートするために、ドリンクはSUPER MEDALIST 9000を使用しました!
おかげで脚攣りもなく、最後まで走れましたよ。

こちらは、レースや強度の強い練習などここぞというときにお使いください。

SUPER MEDALIST 9000は、1箱2,160円(税込)です。

DSCF7133 (1280x960)


Run Ride POINTは、シャワー・ロッカーが備えられていますので、練習の後に汗を流すこともできますよ。
また、通勤の時に自転車で当店まで来て、シャワーと着替えをして出勤することもできます。
一度、ご利用ください。
自転車やランニングを始めたいという皆さんの応援をしたいと思います。

女性のお客様限定でシャンプーとコンディショナーをボタニストにしています。