自転車通勤体験記vol.3 (うるま→那覇)

おはようございます!店長の金城です。

前回の投稿から暫く経ってしまいましたが、自転車通勤体験記第3弾です。

今回は、いきなりの上級者編です。というのも、今回のY.Hさん(男性,39歳)は、沖縄タイムスさんで紹介してもらった際に利用者として取材に協力頂いた方なのですが、うるま市石川から那覇市久茂地まで自転車通勤されているんです。
新聞掲載後、「本当に石川から⁉」と驚きの声を聞くことがありましたので、今回、紹介させて頂くことになりました。

で、本当に石川から自転車通勤をしているのか、店長の私が自ら確認するべく、早朝からご本人のお宅に襲撃!!!
※もちろん、事前にご本人からOK頂いていますよ。
そして、人生初の同伴出勤です。同伴出勤、夜もやったことないですよぉ。

まずはご自宅でパチリ!ご自宅は本当に石川でした!今回はスペシャルゲストと一緒に3人でRun Ride POINT(那覇市久茂地)に向かいます。

DSCF4773 (1280x960)

※カメラをジャージのポケットに入れていたので、レンズが曇ってしまいました。。。

その後、3人で楽しく那覇に向かいます。
道中、石川ICの前や国道58号で車が渋滞する中、安全に配慮しながら先を急ぎます。

DSCF4785 (1280x960) DSCF4783 (1280x960)

そして、ご自宅を出発してから1時間25分でRun Ride POINT(那覇市久茂地)に到着!
なんと、気象条件(追い風)や交通状況次第で1時間10分で到着することもあるらしいです。

到着後はシャワーを浴びてさっぱりした後に、Hさん好物のルートビアを一杯!!
Run Ride POINTでは冷たい飲み物もご用意していますよ。

DSCF4788 (1280x960) DSCF4790 (960x1280)

自転車通勤の感想を尋ねると、自転車通勤をされてからメリットがたくさん!
ん?デメリットまである。なるほど、たくさん汗かいたらビール美味いですよね~。
自転車通勤でクルマの燃料代が浮いた分、ご本人のアルコール燃料に変わってなければ良いですが(汗)

最後にご自宅から久茂地まで自転車通勤をされるのは、週3日程度らしいです。さすがに毎日は体への負担が大きいとのこと。
そりゃそうですよねぇ(^-^;
なので、天候が悪い日や疲労感のある日は、北谷や牧港までクルマで行き、そこから自転車で通勤されているようです。
そういった工夫が長く自転車通勤を継続する秘訣なのかもしれませんね。

 

当店では気持ちよく自転車通勤が出来るよう、全力でサポートします。

疲労感があるときは、Pointはり・きゅう治療院を併設していますので、ご利用ください。鍼を中心とした治療からマッサージだけでもOKです。

今回のY.Hさんの結果をご参考にしてみてください。
※移動時間は、天候や交通状況、個人の体力等で変わります。

是非、自転車通勤、お試しください。

==============

① 性別

  • 男性

②調査日

  • 平成27年8月3日(晴れ)

③スタート地点

  • うるま市石川

④移動時間

  • 1時間25分(8:29→9:54)

⑤自転車通勤歴

  • 9年

⑥ 今回の通勤で使用した自転車の種類

  • ロードバイク

⑦ 自転車通勤のポイント

  • メリット1. 通勤時間短縮。朝は那覇向けは混むので、クルマよりストレスなく早く会社に着くから。全開で回して最短1時間10分で着いたこともある。
  • メリット2. 交通費の節約。
  • メリット3. 運動不足解消。
  • デメリット1. ジテツウ後に飲むビールが格別過ぎて、酒量が増える。\(//∇//)\

⑧ 当店を利用しての感想

  • 自転車通勤後、汗ダクでは仕事できないので、RRPのような施設があるととても助かる。
  • 会社に屋内駐輪スペースがなく、仕方なく屋外に停めてる方も自転車だけ預かってもくれるので良いと思う。

⑨以前の通勤手段と1ヶ月あたりの交通費

  • クルマ
  • 約2万円

自転車通勤体験記 vol.2(宜野湾→那覇)

こんにちは。店長の一也です。

先月、私が実走調査した自転車通勤体験記の第2弾です。

今回は、当店の利用者の S.Tさん(男性、31歳)の記録です。
宜野湾にお住いのS.Tさんは以前、バスや自動車で通勤していましたが、今は毎日自転車で通われています。

そのS.Tさんは、宜野湾(真志喜交差点近く)のご自宅から当店(那覇市久茂地)まで、約10kmを39分かけて通勤しています。
以前はバスで通われていましたが、1ヶ月の交通費は半額以下に安くなったとおっしゃっていただけています。そのほかにも自転車通勤では楽しみもあるようです。S.Tさんの自転車通勤の詳細は下記をご覧ください。

DSC_0896 (903x1280)

当店では気持ちよく自転車通勤が出来るよう、全力でサポートします。

今回のS.Tさんの結果をご参考にしてみてください。
※移動時間は、天候や交通状況、個人の体力等で変わります。

是非、自転車通勤、お試しください。

==============

① 自宅

  • 宜野湾市

② 調査日

  • 2015年06月30日(晴れ)

③ スタート地点

  • 自宅(真志喜交差点の58号沿いまで徒歩1分)

④ 移動時間

  • 39分(7:20→7:59)

⑤ 自転車通勤歴

  • 2年くらい

⑥ 今回の通勤で使用した自転車の種類

  • ロードバイク

⑦ 自転車通勤のメリットとポイント

  • 渋滞を気にしなくなった。
  • 会社からの支給の約6万円(6カ月分)交通費をうかすことができる。
  • 1ヶ月で体重が2kg減った。
  • 渋滞の通勤時間を、運動の時間に変える事ができたので、時間の有効活用ができる。
  • パンクが予想されるので、予備のタイヤを買っていた方が良い。
  • 那覇のスージ道を散歩して、色々なレストランや居酒屋を発掘できた。
  • たまにカワイイ女の子を道端で見かける(笑)
  • 紫外線よけのためサングラスは必須。
  • ジテツウは、いろいろと危険もあるので、スピードはあまり出さない方が良い。

⑧ 当店を利用しての感想

  • 気さくな店長がいるので、毎日会うのが楽しみです。
  • 那覇市久茂地の街中にあるので、利用しやすい。

⑨ 自転車通勤の前の通勤手段

  • 主にバスで、たまに自動車を使用

⑩ 以前の交通手段の1ヶ月あたりの交通費

  • バスの場合、片道410円(大謝名→農林中金前)
  • 1ヶ月で18,040円(6月は実働22日で22日間バスを使用した場合の料金)
  • Run Ride POINTの利用料金の2倍以上かかっていた。

 

一部気恥ずかしいコメントがありますが、生の声ということで、そのまま記載しています。

自転車通勤体験記(北谷→那覇)

こんにちは。Run Ride POINTの金城です。

自転車通勤をしたことがない人のために、どのくらいの時間で自転車通勤できるのか、身体を張って調査をしてきました。
調査は、北谷のサンセットビーチから当店(那覇市久茂地)までを自転車で走るだけ

photo_001
スタート(サンセットビーチ)

その結果、15.6km45分で来ることが出来ましたよ。
ビーチを7時にスタートして、国道58号をひたすら南下してきました。バスレーン開始時刻前で渋滞のために一時停止することが多く、多少時間がかかった感じです。

photo_002
国道58号(浦添市港川)
photo003
ゴール(店前)

 

車などの他の手段と比べてどうでしょうか?自転車はやっぱり遅いでしょうか?それとも意外と速い?
でも考慮するのは、時間だけではありません。朝の限られた時間ですので、時間の早さも重要ですが、身体を動かすことは楽しいです。朝のひと時を気持ちよく過ごして、仕事に向かうことはきっと良い効果をもたらすと思います。
一度、自転車通勤に挑戦してみませんか?

今回の調査結果をご参考にしてみてください。
※移動時間は、天候や交通状況、個人の体力等で変わります。

今後は、自転車利用体験記として利用者の自転車通勤を紹介していきたいと思っています。お楽しみに!出来れば、シリーズ化。

調査の詳細な条件は下記をご覧ください。

  • 金城一也〔男・36〕
  • 調査日:平成27年6月17日(水)
  • 天候:晴れ
  • スタート地点(自宅、近傍の交差点)〔サンセットビーチ〕
  • 出発時刻:07時00分
  • 到着時刻:07時45分
  • 平均速度(一時停止除く):25.9km/h
  • 自転車歴:10年余り(競技歴4年くらい)
  • 自転車通勤歴:9年
  • 自転車の種類:MTB
  • 自転車通勤のポイント:国道58号は車が多いが路肩の広い区間は走りやすいです。ただし、路肩の狭い区間ではバスレーンの時間帯じゃないと、一時停止してしまいます。それと、バスの交通量も多いので、バス停で停止しているバスの無理な追い越しは禁物だと思います。バスが発車しそうな場合は、先に発進させましょう。

主な交差点の通過時刻です↓↓↓
サンセットビーチ(7:00)→美浜(7:04)→大謝名(7:19)→牧港(7:22)→松山(7:44)→Run Ride POINT(7:45)

 

—-番外編—

スタート地点に行くまで宜野湾から北谷の海岸線をポタリング。気持ち良かったです!

photo004