ランで那覇観光

こんにちは。店長の一也です。

お昼前にランで那覇市内の観光地を巡ってきました!

ルートは当店からモノレール下を通りながら国際通りに行き、栄町市場をうろうろしてから、首里城を目指して、金城町の石畳、壺屋のやちむん通り、公設市場界隈を走って、最後に国際通りから当店に戻る約10kmのコースです。

スクリーンショット (22) (1280x853)

国際通りを通って、まずは栄町。なかなか馴染みがなく、入ることがなかったけど平和通りなど違う印象です。通りが狭いせいかより地元密着というか、ディープな印象が。でも人はそれなりにいて独特な雰囲気を作っていますね。市場の周辺には飲食街もあるので、夜も楽しめますね。

DSC_0951 (1280x720) DSC_0949 (1280x720)

栄町をウロウロして、首里城目指してひたすら坂道を上ります。首里城に近づくと、首里城に合わせた景観整備が行われていてますね。通り道にはテイクアウト出来るカフェがありますので、ところどころ休憩をとるのもいいかもしれません。

DSC_0953 (1280x720) DSC_0954 (1280x720)

そして、見えてきたのが首里城。龍潭池から見える首里城と、守礼門です。今回は正殿まで行きませんでしたが、時間があれば中の方まで行くのも良いかもしれません。ただ、やはり観光客が凄く多いので、他の観光客の迷惑にならないようペースを落としたり、歩いたりする必要があります。

DSC_0956 (1280x720) DSC_0958 (1280x720)

首里城が今回の最高地点なので、後は下るだけ!しかし、最初は金城町の石畳を下ります。ここは昔ながらの石畳が残るところなので、足元には気を付けながら走ります。でも景観は楽しんで♪

DSC_0966 (1280x720) DSC_0970 (1280x720)

石畳の途中に、カフェや無料休憩所の金城村屋がありますので、景観を楽しみながら少し一息入れても良いかもしれません。

DSC_0962 (1280x720) DSC_0963 (1280x720) DSC_0968 (1280x720)

金城町の石畳を終えたら、国際通り方面へ一路戻ります。そして、国道から壺屋のやちむん通りへ入ります。やちんむん通りの裏手のすーじ小(路地)にもカフェ等があるので、散策するのも楽しいと思います。

DSC_0971 (1280x720) DSC_0976 (1280x720)

そして、平和通り、サンライズ通り、浮島通り、市場本通りと気の向くままジグザグに。ここは最初の栄町と比べても人通りが多いです。特に公設市場周辺は、観光客が多いので、注意が必要です。でも、久しぶりに訪れた公設市場周辺は小さなカフェや昼呑みができる居酒屋が出来ていて、楽しめそうな雰囲気が!!!!
ランの後に訪れたくなりますねぇ。

DSC_0979 (1280x720) DSC_0980 (1280x720) DSC_0981 (1280x720) DSC_0984 (1280x720) DSC_0983 (1280x720)

そのあとは国際通り、一銀通りを通ってお店まで。

DSC_0986 (1280x720) DSC_0988 (1280x720)

ゴール!ここまで携帯アプリの計測では9.73km
もちろん、この後はシャワーを浴びてサッパリです!

DSCF4668 (1280x960)

地元に住んでいると、なかなかこういった観光地を巡ることってなくなりますが、今回のようにランで走り抜けるのも楽しく、新しい発見もありました。練習コースとしても見ても、約10kmという距離に加えて、しっかりとアップダウンが含まれているので、とても良いと感じました。

実は、このコース、以前、県外から出張で来沖された際に利用されたお客様にお勧めしたコースなんです。自分で走るよりお客様が先というのも・・・(汗)
観光客や出張で少ししか時間が無いという場合でもランで一気に駆け巡るのも良いと思います。もしお時間があれば、今回通ってきたルートから少しそれながら、スージ小(路地)をゆっくり散策するのも楽しいと思いますよ。自動車と違って、人通り多くても気軽に中に行けますし、自分のペースでゆっくり景観や雰囲気を堪能することができます。自転車での散策も楽しいですが、ランの場合の小回りの良さはそれ以上ですね。
また、ルート沿いにはカフェが点在していましたので、適宜休憩をとりながら水分や時にはエネルギーを補給しても良いと思います。今日は私はお金を忘れていましたが、少額でも持っていくと良いかもしれませんね。
是非、沖縄で走りたいと思っている方は、当店をご利用ください。空いた時間で走って、シャワーを浴びて、時間があればマッサージを受けて次のご予定へお向かいください。

今日は晴れているけれど、気温が高すぎず、適度に風があって夏にしてはとても走りやすかったです。
あ~、でもサングラスを忘れていたので、まぶしかったです。日中走られる方は、是非、サングラスをお忘れなく。

今回は良好な天候に加えて、午前中という比較的人通りが少ない時間帯というのもあって、とても走りやすく楽しいランでした。

次はどこへ行こうか。かな。

 

(追伸)
日焼け止めはお忘れずに。。。
私は忘れていて、夕方、さらに黒くなっていることに気づいてびっくりしました。
日焼けは体力も奪いますので、お気を付けて!

頭にも・・・鍼!!!

こんにちは、金城です!
今回は大人気メニューの美容鍼についてまたまた紹介したいと思います!

美容鍼は名前の通り「美容」に特化していますが、そのほかにも眼精疲労や頭痛・肩こりにもおススメなんです。
とくに眼精疲労は即効性が期待できます。

あと、頭がすっきりするのも嬉しいし、歯ぎしりやかみ癖が悪い人にもおススメです。

頭が凝っている自覚がある人は少なく、美容鍼をされる方ほとんどが無自覚でした。
ヘッドマッサージをすると「痛いねー」という人が多く、中には歯ぎしりで悩んでいる方もいました。

そんな方にも鍼はおススメです。
歯ぎしり自体を止めることは難しいのですが、今まで歯ぎしりで酷使してきたあごの筋肉や頭の横の筋肉(側頭筋)を
鍼でほぐしてあげるだけでも、朝の目覚めが変わります。

頭にも鍼

 

 

 

 

 

 

また、時間が長めの施術であれば体のケアも入りますので、全身すっきりします!!!

基本は40分をお勧めします。
体もケアしたい方は60分で、
フルコースは90分~120分!!!!

ご予約はコチラ

皆様のご来店お待ちしておりまーす!!!

水浴びに行こう!(サイクリングのお知らせ)

こんにちは。店長の一也です。

週末に屋我地のレースを控え、ここ最近はレースの事ばかり考えていましたが、ふとサイクリングでも行きたいと思いたったので、ご一緒にいかがですか~?

目的地はこの時期お気に入りの与座ガーまでのんびりと行こうと思っています。暑い時期の水浴びは最高ですよ。是非、ご一緒にいかがですか?

与座ガー①

【サイクリングの概要】

  • 7月20日(月)8時集合
  • 集合場所 Run Ride POINT
  • 参加料 無料
  • 休憩は与座ガーでの1回の予定ですが、メンバーに応じて回数を検討します。
  • ペースは参加者の走力に応じますが、初心者でもついていけるペースにするつもりです。私はMTBかミニベロで参加予定。

サイクリングの参加料は無料ですが、当店施設の利用(シャワー等)は有料です。

注意事項
①任意の集まりとしての走行会となっております、事故やケガ等のアクシデントにつきましては自己責任となりますことをご了承のうえご参加ください。(自転車保険加入を推奨)
②ヘルメット、グローブは必ず着用するようお願い致します。
③飲み物・行動食等の準備は各自でお願いします。(途中で購入することはできます)
④パンク等のトラブルにつきましては各自で対応できるようご用意願います。
⑤雨天中止といたします。中止の場合、HP、Facebook(コメント欄)にてお知らせします。

今週末は屋我地ロードレース

おはようございます。店長の一也です。

19日(日)に第26回屋我地サイクルロードレースを控え、昨日は、コース周辺の清掃作業に行ってきました。雨がぱらつくなか、多くの参加者でう回路を中心に草刈りを行ってきました。参加されたみなさん、お疲れさまでした。

それと、選手のみなさん、体調を整えて万全の状態でレースに挑みましょう。当店では鍼治療やマッサージなどで、疲労回復やコンディショニングのお手伝いをいたします。是非、ご来院下さい。
また、レース後のケアでもご利用ください。

ロードレースを観戦したことないという皆さんへ。
大会は海洋博サマーフェスティバル(花火大会)の翌日となっています。会場近くに宿泊されるようでしたら、是非会場まで足を運んでみてください。

(大会要項)
http://www13.plala.or.jp/nakamura/oc/rd/15/yg/yk.html

 

この後、どうなったのかはお察しのとおりです。
↓↓↓

DSC08282 (1280x960)

鍼打ってもらいました!

こんにちは。店長の一也です。

昨日の台風から開店までの待機中のお店での出来事。
私は深刻な腰痛を抱えているわけではありませんが、身体全体が割と堅いので肩や腰が張ることが多く、昨日は腰に張りを感じていたので、鍼を打ってもらいました。その時に感じたことを素人目線で簡単にレポート。

鍼は非常に細く、ほとんど痛みを感じません。感じてもチクッという程度。刺してすぐ抜いたりもするので、実際に何本刺されているか分かりません(^-^;
(私が鈍いだけ??)

今回は鍼を刺した後、小さな電流でさらに刺激をしました。受けている感覚は、ビリビリという刺激ではなく、体の中からドンドンと叩かれているような感じです。もちろん、これが痛いわけではなく鈍い感覚が体の中にある感じです。
次第に筋肉がほぐれた影響か、鈍い感覚がトントンと柔らかい感じになり、筋肉が最初より動いているのが実感できます。こうなってくると本当に心地よいです。しばらくすると、うとうとしてきて「オヤスミ~zzz」って感じです。
この状態で数分放置され、治療は終了です。電気を流している時間は全体で15分程度ですね。
ちなみにこの間、電流の強さは変更していません。

DSCF4647 (1280x960)

※お見苦しい写真でスミマセン

19日(日)の屋我地ロードレースに向けて今度は全身治療してもらおうっと!

鍼はなじみの薄い人が多く、治療を受けるまでは不安が多いと思います。でも、実際には痛みがほとんどありませんので、ご安心ください。当院でも最初は数本から体験して頂いて、そのあと本格的に治療される方も多くいらっしゃます。今回のように身体の調子を整える場合でも鍼は有効です。ほぐしが苦手という人は、患部をピンポイントで刺激する鍼が良いと思います。一度、ご相談下さい。具体的な鍼治療についてはコチラでまとめていますので、ご覧下さい。
↓↓↓
鍼灸治療について

最後にスタッフ夏希の視点でまとめてもらいます。

~~~~~
どうも!スタッフの夏希です
今回の店長の症状は股関節を曲げる「腸腰筋」が凝り固まっていると判断しました。

なので、鍼の狙いとしては「腸腰筋」の上部の「大腰筋」をねらって鍼を刺し、
電気治療器「パルス」をつかってほぐしました。
奥深くの筋肉を狙うので、鍼が効きやすいです。

ここへの鍼は

  • 座りっぱなし
  • 腰の真ん中よりも外側がきつくなりやすい
  • ランニングやウォーキングをしている
  • 自転車で「引き」の動作を意識して漕いでいる

といった人によく効きます。

他にもまったく運動をしていない人にも意外に効果があります。
股関節の曲げ伸ばしをしなくなるので、この「腸腰筋」がまったく働かなくなります
そうすると、股関節周りだったり、お腹周りの筋肉が低下して固まったまま。
ということもあり得ます。

猫背がひどい人も、もしかしたこの筋肉が固まって余計に丸まっている可能性も・・・!!!

店長と同じような症状でお悩みの方がいましたら、お気軽にご相談下さい。いきなり鍼は・・・という場合は少ない本数から様子を見ながら治療することもできますよ。

7月10日(金)営業開始

こんにちは。

ようやく暴風警報が解除されましたね。皆様のご自宅や職場に被害はございませんでしたか?
幸いにも当店は大丈夫でした。
ということで、これよりRun Ride POINTならびにPointはり・きゅう治療院をオープンします。

暴風の中、出勤されていた皆様お疲れさまです。
思いがけず、お休みになったかたもいらっしゃると思います。
少しお時間があるようでしたら、来週からのお仕事に向けて疲れをとりに治療院までお越しください。鍼、お灸以外にもほぐしなどのマッサージもございます。短い時間でも良いと思います。日頃の疲れが気になるようでしたら、お気軽にご連絡下さい。

電話 098-917-6440

暴風警報が解除されたとはいえ、まだ雨は降っておりますし、突風も予想されますので、ご来店に際しては十分にお気を付けください。

7月10日の営業時間について

こんばんは。店長の一也です。

風がどんどん強くなってきましたね。

さて、明日の営業時間についてのお知らせです。

明日は、暴風警報が解除され次第、営業を行います。ただし、暴風警報が解除されても風が強いことが予想されますので、ご来店の際は十分にお気を付けください。

台風情報は、コチラをご覧ください。

夏休みに自転車旅行はいかが?

こんにちは。店長の一也です。

そろそろ夏休みですね。みなさん、夏休みの計画はもう立てましたか?もし、まだの方がいらっしゃったら、自転車旅行を検討されてはいかがでしょう?

オープン前になりますが、私は妻としまなみ海道に自転車旅行に行ってきましたよ。訳あって、旅行先の移動のほとんどが一人でした・・・。

「しまなみ海道」とは、愛媛の今治市と広島の尾道市の間の島々を橋(高速道路)でつないだ道路です。ちなみに正式名称は西瀬戸自動車道です。このしまなみ海道には、日本初の海峡を横断する自転車道路(瀬戸内自転車横断道)があり、サイクリングルートが形成されているんです。

この旅行は4月で気温が低いことも予想されましたが、自転車に乗っている間は天候に恵まれて、快適なサイクリングができました。

旅行は愛媛の松山空港から始まります。この松山空港で驚いたのが、空港内にサイクリスト用の更衣室があったんです。さらに輪行した自転車を組み立てるサイクルステーションまでも。下調べをしてない自分にもビックリ!!!

CIMG0678 (1280x960) CIMG0679 (1280x960)

初日は空港のある松山市から今治市まで移動します。空港を出てしばらくすると路面に青いラインが引かれていて、自転車の走行位置と今治市までの案内が表示されていました。直線区間の長いところでは一部青いラインが途切れている箇所もありましたが、1kmごとに残りのキロ表示がされていたので、ほとんど迷うことなく今治まで到着!

CIMG0685 (1280x960) DSCF3824 (1280x960)

今治市で一泊して、いよいよ目的のしまなみ海道へ。

沖縄の海が綺麗なのは、だれもが認めるところかと思いますが、瀬戸内海は透明度が高く沖縄と違った美しさがありました。この海を眺めながら、しまなみ海道のサイクリングが続きます。

DSCF3831 (1280x960) DSCF3842 (1280x960)DSC_0647 (1280x720) DSCF3856 (1280x960)

しまなみ海道はサイクリストの聖地ともいわれ、途中、サイクリスト聖地の記念碑のある多々羅しまなみ公園があります。ここで多々羅大橋をバックに悪戦苦闘しながら自分撮りをしていたら、見かねた大阪のサイクリストがパチリと撮影してくれました。

DSCF3869 (1280x960)

その後もサイクリングは続きます。しまなみ海道は島の中ではほとんどフラットなのですが、橋を渡るため結構登りが多かったです。しかし、トレーニングではないので、自分の気持ち良いペースでのんびりと登ります。そして、登った分下ります。下りの全てはありませんが、下りが長くスピードが出やすそうな区間で表れたが、クッション。このクッションのお世話にならないようにスピードを調整することは重要ですが、万が一に備えられたその心遣いに驚きと感謝です。

DSCF3875 (1280x960)

そんなサイクリングも終盤になり尾道側にある最後の島になる向島でレンタサイクルを借りてきた妻と合流。その後、島を少しポタリングしてサイクリングは終了しました。

CIMG0735 (1280x960) CIMG0712 (1280x960)

 

この日の宿泊は尾道市にあるOnomichi U2内にあるホテルサイクルで。
名前のとおり、自転車と一緒に泊まれるホテルなんです。他にもしまなみ海道周辺は客室内に自転車が持ち込める宿泊施設が多くあり、初日の今治でも客室内で保管させて頂きました。ただ、このホテルサイクルは他とは違い、自転車ラックが壁に備え付けれていて自転車と一緒に泊まるという感覚を存分に味わうことが出来ました。

DSCF3939 (1280x960) DSCF3945 (1280x960)

この日は、朝7時過ぎに出発して正午頃に合流する約束でしたので、基本的に寄り道をせずにしまなみ海道を渡りました。次の機会には妻も一緒に時間をかけて、島の中の散策など1日をかけてサイクリングをしたいなぁと思っています。

下は今回のしまなみ海道の走行履歴です。

今回のサイクリングは非常に走りやすかったです。島の中では自動車の交通量が少なかったことなど沖縄と違った理由があると思いますが、青いラインのおかげで「自転車は車道の左側を走るんだ」という認識がドライバーとサイクリストで共有できていることが要因ではないかと考えています。そのおかげで、ドライバーとサイクリストが相互に思いやる環境が出来ているんじゃないかと思いました。
沖縄でもこのような自転車の走行環境が出来ると良いなぁって思いました。

つたない文章ですが、私の自転車の旅はいかがでした?
しまなみ海道に限らず自転車での旅は楽しいです。今回使用したロードバイクなどのスポーツ用の自転車は工具を使用せずにタイヤを外せますので、輪行袋と呼ばれる専用の袋やケースに収めることで飛行機や電車、バス等に持ち込むことが出来ます。また、しまなみ海道ではレンタサイクルが充実しています。旅行先でレンタサイクルがあれば、もっと手軽に自転車旅行が楽しめると思います。
自転車を使って、のんびりとその土地の空気を味わいながら、時折土地の美味しいものを食べながらの旅も良いと思います。よろしければ、今年の夏休みの旅行の一案としてご検討してみてください。

とはいえ、いきなり長距離のサイクリングは体への負担が大きいですので、計画的に練習をして体の準備も行ってくださいね。そのために当店を活用頂けると幸いです。

臨時休業のお知らせ(7月9日)

こんばんは。店長の金城です。

臨時休業のお知らせです。

明日、7月9日(木)は台風による悪天候が予想されるため、臨時休業とさせて頂きたいと思います。

8日19時現在の予報では、最接近は9日の夕方以降で暴風域に入る確率は60%程度ですが、利用者の安全面を考慮して休業といたします。

台風9号の予想進路
台風9号の暴風域に入る時間帯別の確率

なお、10日(金)は現時点で通常通りの営業を予定していますが、台風の動きによって変更することもございますので、利用者の皆様は当店HPやFacebook等のご確認をお願いします。

ご利用者の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

自転車通勤体験記 vol.2(宜野湾→那覇)

こんにちは。店長の一也です。

先月、私が実走調査した自転車通勤体験記の第2弾です。

今回は、当店の利用者の S.Tさん(男性、31歳)の記録です。
宜野湾にお住いのS.Tさんは以前、バスや自動車で通勤していましたが、今は毎日自転車で通われています。

そのS.Tさんは、宜野湾(真志喜交差点近く)のご自宅から当店(那覇市久茂地)まで、約10kmを39分かけて通勤しています。
以前はバスで通われていましたが、1ヶ月の交通費は半額以下に安くなったとおっしゃっていただけています。そのほかにも自転車通勤では楽しみもあるようです。S.Tさんの自転車通勤の詳細は下記をご覧ください。

DSC_0896 (903x1280)

当店では気持ちよく自転車通勤が出来るよう、全力でサポートします。

今回のS.Tさんの結果をご参考にしてみてください。
※移動時間は、天候や交通状況、個人の体力等で変わります。

是非、自転車通勤、お試しください。

==============

① 自宅

  • 宜野湾市

② 調査日

  • 2015年06月30日(晴れ)

③ スタート地点

  • 自宅(真志喜交差点の58号沿いまで徒歩1分)

④ 移動時間

  • 39分(7:20→7:59)

⑤ 自転車通勤歴

  • 2年くらい

⑥ 今回の通勤で使用した自転車の種類

  • ロードバイク

⑦ 自転車通勤のメリットとポイント

  • 渋滞を気にしなくなった。
  • 会社からの支給の約6万円(6カ月分)交通費をうかすことができる。
  • 1ヶ月で体重が2kg減った。
  • 渋滞の通勤時間を、運動の時間に変える事ができたので、時間の有効活用ができる。
  • パンクが予想されるので、予備のタイヤを買っていた方が良い。
  • 那覇のスージ道を散歩して、色々なレストランや居酒屋を発掘できた。
  • たまにカワイイ女の子を道端で見かける(笑)
  • 紫外線よけのためサングラスは必須。
  • ジテツウは、いろいろと危険もあるので、スピードはあまり出さない方が良い。

⑧ 当店を利用しての感想

  • 気さくな店長がいるので、毎日会うのが楽しみです。
  • 那覇市久茂地の街中にあるので、利用しやすい。

⑨ 自転車通勤の前の通勤手段

  • 主にバスで、たまに自動車を使用

⑩ 以前の交通手段の1ヶ月あたりの交通費

  • バスの場合、片道410円(大謝名→農林中金前)
  • 1ヶ月で18,040円(6月は実働22日で22日間バスを使用した場合の料金)
  • Run Ride POINTの利用料金の2倍以上かかっていた。

 

一部気恥ずかしいコメントがありますが、生の声ということで、そのまま記載しています。