糸満市長杯MTB大会2017


こんばんは。店長の一也です。
レポートが遅くなりましたが、2月5日(日)に糸満市長杯MTB大会が開催され、参加してきました!

市長杯は昨年に続く参加でMTBレースは1年ぶりです。
前回は、疲れからカラーコーンに激突し、ディレーラーハンガーを破損して、バイクを別の方からバイクを借りたものの、周回遅れでリタイア(ノД`)・゜・。
昨年の様子はコチラをご覧ください。

そんな記憶を払しょくし、気持ちを改めて参戦!

大会カテゴリー

今回の糸満市長杯は、下記の8つのカテゴリーで競われました。
その中で、私は糸満市長杯にあたる男子インターミディエイトに参加!

  • 男子インターミディエイト(糸満市長杯)
  • 女子インターミディエイト(糸満市長杯)
  • スーパーマスターズ
  • ビギナー
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学校高学年
  • 小学校低学年

スタートに整列!

この後、スタートがきられ、約1時間のレースが始まります。
男子インターミディエイトは、約2.3kmのコースを7周走ります。

スタート直後のストレートは、芝生を過ぎると細かな砂利道。
これが滑る滑る(汗)

いつもは無理して先頭を追いかけるんですが、砂利道のストレートの後のコーナーにそのまま突っ込む勇気がないので、いつもより後方から(といっても実力相応の位置なんです)走ります。

この写真はトップの国富選手!番手は初参加のShalekbski選手!
カッコイイですねぇ。私は1周目でこの選手の背中は見えなくなりました(/ω\)

その後3番手、4番手、5番手、

  

6番手で登場!
まだ笑ってますね( *´艸`)
まぁ、1周目ですからね。

その後にも選手は続きます。

  

写真にはありませんが、2周目の何でもないシングルトラックで木の弦にハンドルを取られて転倒w
誰も見てないけど、ちょっと恥ずかしかったです。

恐らく序盤にも関わらず集中力がいったん切れてしまったのが原因かと。

でも、そこから集中することを心がけ、シングルトラックは自分なりに丁寧に走り、ダブルトラックは頑張って漕ぎます。

  

この写真、お気に入り!
っていうか、今年もここを登りました。
何回かは足を付いちゃいましたけど…

この登りを前から見るとこんな感じ。

その他の区間ではこんな感じ。

 

恐らく5周目で1つ順位を上げます。
しかし、この後からめちゃくちゃきつい。

MTBは、ロードと違い、集団で走ることがほとんどなく、しかも脚を休める下りは短いため、基本的にず~っと動きっぱなし。
もちろん平地だって脚を止めたら路面が荒れているので、自転車が止まりますw
なので、本当にキツイ!

私の後方からトップが迫ってくるのが見えましたが、なんとかラップされずに最終周の7周目に突入!

そして、ゴーーール!

胸のteam Itomanを指さしてますが、私、あまりかっこよくないですね(≧▽≦)
でもね、そんな事よりラップされずに完走出来たのは久しぶり!
もしかしたら初めてかもしれないんですよ。
個人的にはやり切りました!結構、嬉しかったですよ。

ところで、いつも無理なスタートダッシュで心拍を上げすぎて、すぐに垂れてしまうんです(;´・ω・)
今回は滑りやすい路面だったせいで慎重にスタート後を走ったことが、功を奏したように思います。

 

MTBは、速さだけじゃなく、上手くコーナーやコブを乗り越えたり、狙ったラインを走ることが出来たりするのが本当に面白い!
今までできなかったことが、練習をすればできるようになったりするのが嬉しいんですよ。
本当はもっと練習しなきゃいけないんですけどね。

来年はもっと速く、もっと上手く乗って、上位に迫りたいですね!

他の皆さんの写真はどうぞ!

スライドショーの順番はランダムです( ̄▽ ̄)

その他のカテゴリー

こちらもランダム(≧▽≦)

ランチはピザ♪

大会会場には前日のプッシュバイク大会から糸満市にあるピザ屋さんのポルトさんが出店!
まき窯で焼くピザが超美味しい!

2日連続で頂きましたよ。

ちなみに、ポルトのオーナーも自転車乗り🚲

  

大会の最後に

入賞した皆さんで集合写真!
皆さん、おめでとうございます(^^♪

そして、市長杯である男子インターミディエイトを制した国富さんは5連覇!

本当に凄い!おめでとうございます!
初出場のShalekbski選手も相当速かったとのこと。
これからも参加してくれると大会が盛り上がりますね。

大会関係者の皆さん、出場した選手の皆さん、応援の皆さん、お疲れ様でした!
また、ありがとうございました。

来年も同じ会場で皆さんと一緒に遊びたいです!

番外編

会場では、今大会もマッサージブースを出店して、選手のサポートを行いました。

詳しくはPointはり・きゅう治療院のブログをご覧ください。

  

私の方は、ちらりと映っているランブルローラーでレース前にセルフケアを行いました。
アップと合わせて行うことで、身体の動きが良かったです。


Run Ride POINTは、シャワー・ロッカーが備えられていますので、練習の後に汗を流すこともできますよ。
また、通勤の時に自転車で当店まで来て、シャワーと着替えをして出勤することもできます。
一度、ご利用ください。
自転車やランニングを始めたいという皆さんの応援をしたいと思います。

ただいま、自転車通勤、通勤ラン応援キャンペーン実施中です!

女性のお客様限定でシャンプーとコンディショナーをボタニストにしていま


コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト

CAPTCHA